1. トップ
  2. 恋愛
  3. 長年付き合った彼女にドキッ!「家族化」した彼氏との再燃方法5選

長年付き合った彼女にドキッ!「家族化」した彼氏との再燃方法5選

  • 2021.5.19
  • 1465 views

何年も付き合っているカップルや、同棲期間が長いカップルは家族化していく…なんて意見を耳にします。実際に、「恋人というより家族みたい」といった理由で別れに至ってしまったかたもいるのではないでしょうか。

長期間一緒にいることで、相手の存在が当たり前になりときめきが少しずつ薄れてしまうケースは多いもの。しかし、いつまでも家族化することなく恋愛のときめきを持っているカップルも少なくありません。きょうは、彼氏の気持ちを再燃させる5つの方法をご紹介します。

彼氏の心を再燃させる5つの方法
image by:Unsplash

長く一緒にいるカップルはだんだんとときめきが薄れ、家族化してしまう傾向にあります。一度家族化してしまうと改善が難しいこともあり、「別れる」という選択をするカップルも多いです。

しかし、家族化してしまったからといって諦める必要はありません。彼氏の心を再燃させる5つの方法を意識して、いつまでも恋愛関係でいられる努力をしましょう!ここでご紹介するのは、以下の5つの方法です。

  • 自分磨きは家族化予防に最も効果的
  • イメチェンで新鮮さを取り戻す
  • 少しの「嫉妬」は再燃のスパイス
  • 適度の甘えでかわいらしさUP
  • 2人の思い出で恋愛気分を思い出す
方法1.自分磨きは家族化予防に最も効果的
image by:Unsplash

長く付き合っているから、一緒に住んでいるからという理由で自分磨きを怠っていませんか?彼との結婚を確信していたとしても、家族化を予防するためには継続的な自分磨きが重要です。

自分磨きといってもさまざまな方法がありますが、おすすめは根本的部分を改善する・よくする努力です。たとえば、以下のような内容が効果的です。

  • ジムやヨガに通って身体を絞ってみる
  • 新しいスキンケア方法でお肌をキレイに保つ
  • ヘッドスパやトリートメントで髪質を改善する

お肌・髪・スタイルといった美容の維持や向上はとても難しいですよね。一晩頑張ったからといって改善できるものではありません。だからこそ根本的部分の自分磨きを続けていれば、ほかの女性との差をアピールすることができます。

「美しさ」は努力が目に見えるようになったものであるため、ほかの女性と対面し話す機会があったとしても「そういえば俺の彼女はいつでも髪がサラサラだよな…」といった気づきの場面に出会うことは必ずあります。

あなたが自分磨きを努力することに、デメリットはありません。仮にいまの彼氏がその努力に気づかなかったとしても、あなたの人生のなかで役立つ場面がきっとくるはすです。

方法2.イメチェンで新鮮さを取り戻す
image by:Unsplash

大胆にイメチェンをして彼氏の心に火をつける方法も有効です。たとえば、以下のようなことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

  • バッサリと髪を切ってみる
  • 明るい色に髪を染めてみる
  • メイクや服の系統を変えてみる

いままではカジュアルな印象ばかりだったけど、ガーリーな服に手を出してみようかな…といた少しのイメチェンで彼の心が再燃することもあります。

家族化してしまうカップルの大元には、少なからず「慣れ」が存在するため、その「慣れ」を覆すイメチェンは効果がでるケースも多いんです。

ただし、無理なイメチェンをする必要はありません。オシャレはあなた自身が楽しんでこそ輝きます。まずは、あなたが興味を持つことができる理想の自分にイメチェンをしてみましょう。あなたの精神的な自信に繋げることもできますよ。

方法3.少しの「嫉妬」は再燃のスパイス
image by:Unsplash

長く交際を続けていると、「あいつが俺を振ることはない」といった謎の自信を彼氏に植え付けてしまうケースがあります。特に彼氏に依存しているタイプの女性ではよくあることです。

しかし、恋愛に絶対は存在しません。彼氏が「絶対を確信」してしまっているのであれば、そこに少しの刺激を与えてみることがいいでしょう。

そこで、少しの「嫉妬」を生むような行動をちらつかせてみるのはいかがでしょうか。嫉妬というとほかの男性と交流を持つことだとイメージしてしまうかたが多いかもしれませんが、必ずしもそれだけが方法ではありませんよ。むしろ、ほかの男性の影をちらつかせる場合は、やりすぎると「冷め」に繋がってしまうため注意が必要です。

オススメは、趣味や仕事に没頭してみること。「いままで俺にべったりだったのにどうしちゃったの…?」と、ほんの少しの不安を抱かせてみましょう。

方法4.適度な甘えでかわいらしさアップ
image by:Unsplash

「長く交際をしているとどうしてもうまく甘えられない」というかたも多いそう。とくに同棲などをしていると甘える機会が減り、家事などしっかりした一面を見せることが増えているかもしれません。

ですが、そんなしっかりした彼女を見て、ときめきがなくなってしまう彼氏も多いのです。一緒にいることに慣れてしまうと、どうしても甘えることが恥ずかしくなってしまうかもしれませんが、適度な甘えはかわいらしさをチラつかせるチャンスです!

思い切って彼氏に甘えてみると、ときめきを取り戻すことに繋がる可能性は大きくなります。

方法5.2人の思い出で恋愛気分を思い出す
image by:Unsplash

交際期間が長いと、付き合いたてのときめきや初々しさが薄れてしまうことは、どのカップルでも起こり得ることです。ですが、交際し始めたころのドキドキした経験はお互い思い出のなかに残っているのではないでしょうか。

その感情や思い出を蘇らせる方法を講じることもひとつの方法です。たとえば以下のような方法が効果的といえるでしょう。

  • 初デートのルートをもう一度デートする
  • いままでの思い出をアルバムにまとめてみる
  • 昔、2人でよく行った場所や、よく見た映画を見返してみる
  • 思い出のシチュエーションを再現してみる

2人で共有している思い出を2人で掘り返してみてください。あのころのときめきや初々しさを思い出して恥ずかしくなることもあるかもしれません。ですが、いまは薄れてしまった新鮮な思い出を感じるキッカケにも繋がるでしょう。

あなたがいつまでも彼に「恋愛」するためのコツ
image by:Unsplash

今回は彼氏があなたに再燃する方法を解説しました。ですが、あなたが彼に恋愛感情を抱き続けることも大切です。恋愛はどちらか一方では成り立ちません。あなたが彼と恋愛を続けていくための2つのコツをご紹介します。

コツ1.1人の時間を作る

とくに同棲をしていると、1人でいる時間よりも2人でいる時間のほうが長くなってしまう場合があります。前述したように、カップルが家族化してしまう原因には少なからず「慣れ」が影響しています。

1人の時間を作って自由に過ごしてみたり、お気に入りの恋愛映画を見て恋愛感情を刺激してみるのもいいかもしれません。1人の時間は気持ちをリフレッシュするにも有効で、スッキリした気持ちで彼と向き合うことにも繋がるでしょう。

コツ2.思いは言葉にして伝える

「どうしても気持ちをわかってほしい!」という感情が強く、彼氏にもそれを求めてしまう人も。「ずっと一緒にいるのに何でわかってくれないの…?」と傷つくこともあるでしょう。

しかし、どれだけの時間を共にしても人の感情を読めるようになる人は存在しません。人の気持ちを正確に理解する魔法は、残念ながらどこにもないのです。

彼といつまでも恋愛的でいるために、思ったことは言葉にして伝えるように意識しましょう。嫌だと思ったことや怒っていることだけでなく、嬉しかったことや悲しかったこと、愛情表現も同じです。

思いを言葉にして伝えることで、お互いの気持ちをさらに深めていくことが可能です。いつまでも恋愛的な関係を維持していきたいですね!

  • image by:Unsplash
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

by them

元記事で読む