1. トップ
  2. 「何に見える?」今あなたの“心を誘惑するもの”がわかる心理テスト

「何に見える?」今あなたの“心を誘惑するもの”がわかる心理テスト

  • 2021.6.20
  • 66981 views
undefined

せっかく心を決めていたはずが、うっかり惑わされて揺らいでしまうことってありませんか?おそらく、良くみてみればいつも同じものに惑わされてしまっているかもしれません。今あなたの心を誘惑するものの正体を探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.スケートボード

2.枝豆

3.リボン

4.サングラス



1.スケートボードに見えた人は「楽したい気持ち」

図形がスケートボードに見えた人は、楽したい気持ちに心を誘惑されてしまっているようです。よし頑張るぞと固く心に誓ったはずなのに、いざ始めると自分のやろうとしていることの実際のしんどさに打ちのめされがちかもしれません。

このタイプの人は、少々せっかちで一気に結果を求めやすいところがあるでしょう。一気に解決したいとか、一気に全てを叶えたい思いが強そうです。そのため、せっかく心を決めて奮起していても、一歩踏み出した途端に楽をしたい気持ちに惑わされてしまっていそうです。

そうなると「やっぱりこのままでいいか」とすぐ心が揺らぎ諦めの方向へ向かうことになってしまうでしょう。楽したい気持ちに弱いので、あまり最初から難しいことをせず、小さな目標達成とご褒美の繰り返しで進んだ方がよいかもしれません。

2.枝豆に見えた人は「一時の欲求」

図形が枝豆に見えた人は、一時の欲求に心を誘惑されてしまっているようです。せっかく心を決めていたはずが、目の前に誘惑が置かれることで心が揺らぎ、今だけと思いながら道を逸れていってしまうことが多いのではないでしょうか。

このタイプの人は、おおらかで大雑把なところがありそうです。そのため「まあいいか」の範囲が人よりも広く、なし崩しになりやすいところがあるでしょう。せっかく心を決めて奮起していても、一時の欲求に惑わされ、その後どんどん崩れていくことが多いのではないでしょうか。

一度揺らいだあなたの心は決して元の状態には戻れないでしょう。最初の一撃が根底から揺らがす原因となってしまいかねません。一時の欲求が起こった時には、とにかく気を引き締めて、ここで崩さないと再度心に誓うことで、総崩れを防げるのではないでしょうか。

3.リボンに見えた人は「恋愛」

図形がリボンに見えた人は、恋愛に心を誘惑されてしまっているようです。恋をしていることで、自分の心に誓っていたことがどんどんずれていってしまうことが多そうです。恋愛相手の思考に振り回されて心が揺らぐのではないでしょうか。

このタイプの人は、一途でまっすぐに気持ちが向かいやすい傾向がありそうです。いくつかのことを同時にこなしたり物事を割り切ってドライに考えるのは苦手でしょう。恋愛をすると、あなたの中がそれ一色となってしまうのではないでしょうか。

そういう時のあなたはどれだけ心を決めていても、相手の一言で大きく変化してしまうでしょう。もっと高いところを目指したかったはずが、相手に引っ張られて初志貫徹できないなんてことになりかねません。本当にそれで後悔ないか一度立ち止まって考えた方がよいかもしれません。

4.サングラスに見えた人は「保身」

図形がサングラスに見えた人は、保身に心を誘惑されてしまっているようです。自分の身を守りたいがために最終的に心に決めたことを反故にしてしまっているのではないでしょうか。せっかく心を決めて奮起していたはずが、結局守りに入ってしまっていそうです。

このタイプの人は、豪快に見せて実はとても臆病で小心者な人でしょう。革新的な行動をしやすそうに見えますが、頭では考えて心を決めていても、途中で身の危険を考えてしまいやすそうです。少しでも危ない橋だと感じれば、せっかく決めた心も簡単に揺らいでしまうでしょう。

保身も時に大切かもしれません。ただ、保身に走ったが故にあなたのカッコよさが失われ、周りからの目も冷ややかになることだってあるでしょう。もし心を決めたのであれば、思い切って進んだ方が失敗したとしても周りはついてきてくれるのではないでしょうか。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!
編集:TRILLニュース編集部


※2021年4月23日発令の一部地域を対象とした「緊急事態宣言」を受け、『TRILLニュース』記事制作チームでは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、より一層の管理体制強化をしております。