1. トップ
  2. 「何に見える?」あなたの“本当の人間嫌い度”がわかる心理テスト

「何に見える?」あなたの“本当の人間嫌い度”がわかる心理テスト

  • 2021.6.17
  • 70560 views
undefined

人間なんか嫌いだ、と思ったことがありますか?人とあまり一緒にいたくないとか、どうしても不信感を覚えるような人は人間嫌いかもしれません。でもあまり普段は感じていないけど実は人間嫌い、という人もいるでしょう。あなたの“本当の人間嫌い度”を探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.長靴

2.うずくまったキツネ

3.花瓶

4.巾着袋



1.長靴に見えた人は「人間嫌い度20%」

図形が長靴に見えた人は、人間嫌い度20%とかなり低めかもしれません。特に人間嫌いだと判断されるような要素はないでしょう。あまりにもひどい目にあった時は、流石に人と一緒にいたくないと思うかもしれませんが、そういうこともほとんどなさそうです。

このタイプの人は、素直で単純なところがありそうです。人との関わりでも相手の裏を想像して嫌な気持ちになるようなことが少ないでしょう。騙されやすいところはありますが、人好きでどんな人とでもそれなりに仲良くなれるところがありそうです。

あなた自身が人間嫌いではないので、人間嫌いの人の気持ちがいまいち理解しづらいかもしれません。何も悪いことをしていないのに、遠ざけられたりすると気持ちがモヤモヤしやすいのではないでしょうか。

2.うずくまったキツネに見えた人は「人間嫌い度60%」

図形がうずくまったキツネに見えた人は、人間嫌い度60%と割と高めかもしれません。あなたの自覚としてはそれほど人間嫌いではないと感じている可能性がありますが、実際は人間を拒絶しているところがあるのではないでしょうか。

このタイプの人は、小心者で傷つきやすいところがありそうです。人の悪意に気が付きやすく、相手の何気ない一言にも傷ついていることがあるでしょう。そのため、気持ち的に疲れやすく、そうなると人とは一緒にいたくない気持ちになるかもしれません。

人間には良い部分と悪い部分が必ずあることも知っていますので、どんなに良い人でもあなたの中で警戒心がなかなか解けないこともあるでしょう。傷つくことが多いがゆえに、人間嫌いの要素が高めになっている人かもしれません。

3.花瓶に見えた人は「人間嫌い度40%」

図形が花瓶に見えた人は、人間嫌い度40%と割と低めな方かもしれません。それほど人間嫌いと呼べる状態にはないでしょう。たまに人疲れをしてしまい一人になりたいと感じることがある程度ではないでしょうか。

このタイプの人は、物静かで前に出るタイプではなさそうです。引っ込み思案で人の後ろに隠れている方が落ち着くでしょう。ただ、だからと言って一人でいたいわけではなく、常に誰かと一緒にいる方を好む傾向にありそうです。

信頼していた人から突き放されたりすると、人間嫌いの要素が前面に出ることもありますが、普段はそういったところは見えてこないでしょう。積極的に自分から声をかけて人を求めるほどではないですが、人といることを求めてはいるタイプと言えそうです。

4.巾着袋に見えた人は「人間嫌い度80%」

図形が巾着袋に見えた人は、人間嫌い度80%とかなり高めな方かもしれません。とても人間嫌いで本当は人と関わりを持ちたくないと感じているのではないでしょうか。日常生活を送る上で仕方なく最低限の人との関わりを持っているようなところがありそうです。

このタイプの人は、熟慮型で色々なことを考えやすいところがありそうです。人と関わる時には、とても考えながら喋っているため、とても疲れやすいでしょう。相手の言葉に関しても、その意図や裏の意味など考えてしまいやすいかもしれません。

そのため人間と関わることがイコールとても疲れること、という公式があなたの中には出来ているのかもしれません。できるだけ関わりたくないでしょうし、人間よりは猫や犬などの動物、もっと言えば言葉を発さない植物や魚の方が一緒にいて落ち着くでしょう。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!
編集:TRILLニュース編集部


※2021年4月23日発令の一部地域を対象とした「緊急事態宣言」を受け、『TRILLニュース』記事制作チームでは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、より一層の管理体制強化をしております。