1. トップ
  2. ファッション
  3. 「ディプティック」のアニバーサリーコレクション第3章。夏にぴったりな“地中海の象徴的な香り”が登場です

「ディプティック」のアニバーサリーコレクション第3章。夏にぴったりな“地中海の象徴的な香り”が登場です

  • 2021.5.17
  • 1147 views

創業60周年記念の第3章として、パリ発フレグランスメゾン「」は地中海の自然にオマージュを捧げた、サマーコレクションを創作。

地中海の夏の体験と記憶をよみがえらせるようなフレグランスアイテムが、6月4日(金)に登場します。

創業者たちのインスピレーションの源となった地中海

diptyqueの創業者3人のうちの2人、イヴ・クエロンとデスモンド・ノックス=リットのインスピレーションの源となったのが、“地中海の自然”。

1960年からは、作品やフレグランス制作のために、多くの素材や想い出を持ち帰り続けていたそうです。

そしてこのたび、2人が魅了されたイタリア、プロヴァンス、ギリシャの飾らない美しさを彷彿とさせる、地中海の象徴的な香りが登場。

サマーコレクションのイラストを描いたのは、イギリス人の若手アーティスト、ルーク・エドワード・ホール。彼もまた、ギリシャのイドラ島、リヴィエラ、アマルフィ海岸といった地中海の自然を好んでいるといいます。

「太陽=ilios(イリオス)」に由来したフレグランス

最初にご紹介するのは、「オー ド トワレ Ilio(イリオ)」(100ml 税込1万8700円)と「ヘアフレグランス Ilio(イリオ)」(30ml 税込6930円)。

ギリシャ語で「太陽」を意味するilios(イリオス)に由来したフレグランスで、花や果樹の魅惑的な香りを楽しめます。

地中海盆地を象徴する異色の果実・オプンティアを中心に据え、ベルガモット、アイリス、ジャスミンのブレンドがひとつになったノートに仕上がっているんだとか。

暑い夏の季節、リフレッシュしたいときに、シュッとひと吹きするのもよさそうですね。

“レモングラス”に敬意を表したフレグランスキャンドル

夏を特徴づけるもうひとつの香りが、「フレグランスキャンドル Citronnelle(シトロネル)」(190g 税込8800円 / 1.5kg 税込4万700円)。

ほのかに刺激的な爽やかさと蚊を寄せつけない特性で知られ、高い評価を得ている“レモングラス”に敬意を表し、2種類の限定フレグランスキャンドルが登場します。

190gのクラシックサイズと1.5kgのガーデンキャンドルを彩っているのは、ルークの美しいイラスト。

花々や植物のタッチで飾られたキャンドルは、日が暮れた屋外で過ごす夏の夜にマッチしそうです。

優しく香るサマー ボディスプレー

そして、もう1つの新しいアイテム。

diptyqueは創業60周年の夏を記念し、レモングラス、ゼラニウム、レモンユーカリのエッセンシャルオイルをベースとした「サマーボディスプレー」(100ml 税込7590円)を特別に開発しました。

機能的で美しく、実用性と心地よさを兼ね備えている本商品。香水作りにおいて全く革新的で、メゾンのエスプリを象徴するものなんだとか。

花々のノートと仕上げのムスクのタッチで、優しく香るボディスプレーは、夏の必需品になりそうな予感です…。

生まれ変わったヴィネグルトワレ

そして創業60周年の機会に、diptyqueは従来のVinaigre de Toilette(ヴィネグルトワレ)を一新しました。

メディテラネアン エディション ヴィネグルトワレ」(200ml 税込9460円)は、ラベンダー、ローズマリー、タイムのインフュージョンを使用した、典型的なアロマティックな香り。ボトルの中には天然の一枝のラベンダーが入っています。

衣類に香りを纏わせたり、全身の疲れを癒したり…とさまざまな楽しみ方ができますよ。

これからの季節にぴったりなdiptyqueのサマーコレクションを、ぜひチェックしてみてはいかがでしょう。

diptyque公式サイト
https://www.diptyqueparis.com/ja_jp/

元記事で読む
の記事をもっとみる