1. トップ
  2. 『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』etc. 本国での話題作は絶対にハズせない気分に突入|さらなる韓ドラ沼へようこそ!vol.4

『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』etc. 本国での話題作は絶対にハズせない気分に突入|さらなる韓ドラ沼へようこそ!vol.4

  • 2021.5.16
  • 17175 views

これを読めば、まだ間に合う!『愛の不時着』『梨泰院クラス』『サイコだけど大丈夫』。韓国ドラマブームを牽引した3作品をきっかけに、すっかりこの世界にハマっているのはあなただけではありません。寝不足なんて関係ないとびきりの癒やしとエンターテインメントに夢中な声、集めました!

いつだって現在進行形!
みんなのリアルな視聴履歴

3作品観賞後の激しいロスを埋めるべく、出演者から過去作へ向かい、そこに新たな推しが生まれ、動画配信サービスの新着情報に心躍る。誰もが同じ道をたどる、これぞ韓ドラ沼の無限ループ。
名優が彩る人気作品4本をアンケートを元に厳選!

本国での話題作は
絶対にハズせない気分に突入

トッケビ 〜君がくれた愛しい日々〜 (2016)
「壮大なスケールと徹底的に技術を駆使した映像。ファンタジーは苦手なのに、それを飛び越えました。キム・ゴウンがどんどん可愛く見えてきます」(増田)。「人気のシーン“長ネギランウェイ”はインパクト大」(梅村)

▶︎『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』(2016)Hulu、U-NEXTで配信中 ©STUDIO DRAGON CORPORATION

シカゴ・タイプライター 〜時を越えてきみを想う〜 (2017)
「ユ・アインの前世と現代の二役演じ分けの巧みさに落ちました」(小川知子/ライター)。「大好きな『太陽を抱く月』と同じ脚本家によるものだと知り納得。そして、最後はやっぱりユ・アインの笑顔にやられます」(内田)

▶︎『シカゴ・タイプライター〜時を越えてきみを想う〜』(2017)U-NEXTで配信中 ©STUDIO DRAGON CORPORATION

ライブ 〜君こそが生きる理由〜 (2018)
「チョン・ユミ出演作ということで観始めたのですが、自分でも驚くほどハマり、週末に一歩も家から出ず2日で観終わったほど。若くて真っ直ぐな人たちをこれほど堪能できる作品はないと思います」(白石)

▶︎『ライブ〜君こそが生きる理由〜』(2018) DVD-BOX1&2 各¥15,000 発売元: 博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、クロックワークス/販売元: TCエンタテインメント ©STUDIO DRAGON CORPORATION

SKYキャッスル 〜上流階級の妻たち〜 (2018)
「昼ドラ的なドロドロのお受験戦争の話で、クセになる不気味さを持ち合わせています(笑)。出世と保身しか頭になかった主人公の夫が、知らなかった娘とその死をきっかけに少しずつ変わっていく様子も必見です」(最勝)

▶︎『SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜』(2018)U-NEXTで配信中 ©Jcontentree corp&JTBC Content Hub Co., Ltd. all rights reserved.

はみだしコラム
第1次ブームはご存知ヨン様『冬のソナタ』(02)。当時小学生だった編集部CもNHKでの放送を心待ちにし、一丁前に涙を流して観ていたような…。第2次は2009年過ぎ、グンちゃんの『美男ですね』や『華麗なる遺産』、『花より男子』などリメイクものも。少女時代、KARAなどK-POPが人気に。第3次ではアイドルやコスメがより広く浸透した。

GINZA2021年1月号掲載

元記事で読む
の記事をもっとみる