1. トップ
  2. 恋愛
  3. 悪気ないけど…無意識に男性が避ける女性の特徴4つ

悪気ないけど…無意識に男性が避ける女性の特徴4つ

  • 2021.5.15
  • 10137 views

何をされたわけでもないのに、生理的に受けつけない人っていますよね。

そんな1度でも「嫌いだ」と思った人を恋愛対象として見るのはむずかしいでしょう。

この感覚は女性だけかと思いきや、男性にも生理的に受けつけないタイプがいるようです。

今回は男性が、生理的に受けつけない女性について紹介しましょう。

TPOをわきまえて発言しない

「静かな場所で、ギャハハって笑っている子が苦手……。
目立とうとしているのかもしれないですが、それはどう見ても悪目立ちですし、いいイメージはありません。挨拶ができない、敬語を使えない女性も気になります」(Mさん・31歳男性/弁護士)

さまざまな人がいる場所で、悪印象をもたれる人の多くは「声が大きい」ということが共通していることも。

また、挨拶や基本的な敬語は身につけておきたいスキルですよね。

さらに高度なテクニックとなれば、相手が不快にならないような話題えらびも重要です。

若いうちに許されていた発言も、だんだん年相応ではなくなることも多いので注意が必要でしょう!

ムダ毛がある

「女性なのにって思うのはムダ毛ですね。脇毛はとくにしっかりと剃ってほしいし、目につくのは鼻の下と指の毛。女性って色白でツルツルな肌のイメージがあるので、ケアしてないとがっかりです」(Jさん・27歳男性/看護士)

どんなにジェンダーレスと言っても、女性に無駄毛はやはり相応しくありません。

マナー的にも、きちんとケアしたいものです。

夏だけではなく冬でも男性は見ているようで、手抜きをしているときにかぎって見られてしまったりします。気をつけましょう。

寝癖や目やにがついている

「どんなに可愛くても寝癖がついてたら、それだけで台無し。男でも定期的に美容院に行ってないと、もさい感じが出ますよね。
女性も同じで手入れされてない髪とか、そういうのには気を使った方がいいと思います」(Kさん・30歳男性/介護士)

おしゃれは一度したら終わりではありません。

服はいつかくたびれるし、履きつぶす寸前のヨレヨレな靴を履いてはいけないのです。

清潔感など基本的なところは、男性もよく見ています。

また、身なりを通して女性の暮らしを想像しているともいえるでしょう。

きつい匂い

「僕が苦手なのは香水がきつい人ですね。つけ過ぎはよくない。
ヘアコロンくらいがちょうどいいのかな。フワッと香るシャンプーの香りくらいがちょうどいいです」(Uさん・21歳男性/アルバイト)

その人の印象を左右するものに、匂いがあるでしょう。

匂いがきついと、どんなに綺麗な人でも印象が最悪なものになりかねません。

香水やコロンのつけすぎには注意したいものです。また近ごろは、香りが強い柔軟剤もあるので注意。

匂いは、自分では慣れてしまうものです。

しだいに周囲から「きつい」と思われるかもしれませんから、定期的に親しい友人に確認をとってみましょう。

生理的に受けつけない!とならないように

生理的に受けつけないのは、具体的な理由がないだけにすこし厄介。

その後どう頑張っても恋が実らないことも少なくありません。

誰からも好かれる必要はないですが、多くの男性に嫌われないほうが得策です。

1つずつ男性が嫌う理由を読み解いてくことが大事なのかもしれませんよ。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む