1. トップ
  2. ダイエット
  3. 2週間で6kg減量に成功!簡単ダイエット法&太もものおデブ感の緩和に効く簡単習慣

2週間で6kg減量に成功!簡単ダイエット法&太もものおデブ感の緩和に効く簡単習慣

  • 2021.5.15
  • 23532 views

お届けしている話題の中から特に反響の大きかった話題を紹介。今季はキレイな体型づくりのためにも参考にしたい『2週間で6kg減量に成功!簡単ダイエット法』『太もものおデブ感の緩和に効く簡単習慣』の2本です。週末のひとときまとめてチェックしておきましょう。

2週間で6kg減量に成功!簡単ダイエット法

きちんと食事を管理していくことがダイエットのポイントとなりますが、我慢も伴うからこそダイエット後も体型をキープしていけるようにリバウンドしにくい体を目指していきたいもの。そこで参考にしたいのが、わずか2週間で6kgの減量に成功し、その後もずっと体型をキープしている韓国の女性デュオ「ダビチ」のカン・ミンギョンが実践した【簡単ダイエット】のコツです。

そんな彼女のダイエットの鍵になった食材が「さつまいも」。不溶性食物繊維が豊富に含まれる「さつまいも」は腹持ちが良い上に腸の動きを活発にしてくれる効果を期待でき、さらにカリウムも多く含んでいるのでむくみ解消にも効果を期待できるダイエット向きの食材です。ちなみに徹底して食事管理を行っていたダイエット開始2週間のカン・ミンギョンの食事内容が下記になります。

朝:さつまいも1個、低脂肪乳、鶏胸肉のサラダ 昼:さつまいも2個、リンゴ1個 夜:さつまいも1個、低脂肪乳、プチトマト

さつまいもは糖質を多く含むので、「お米やパンといった主食と完全に置き換えた」のがポイントです。とは言え、全体的に量は少なめ、間食も“さつまいものみ”という徹底具合だったそうで、並行してエクササイズやストレッチも積極的に実践し、見事に目標だったを6kgの減量を達成したと言います。つまり“さつまいも”を主食にするだけでなく、きちんと運動も合わせて行うことが”リバウンドしなにくい体”を作る基本となるのです。

実際に彼女の献立を真似をして2週間徹底してさつまいも中心の食生活を送るのは専門家の指導がないと体調面でも不調をきたしてしまう恐れがあります。でも、誘惑に負けて何もしないで過ごすのではなく、“食べ過ぎてしまった翌日にさつまいもを中心に献立を組んで軽い運動をする”など、ぜひ参考にして減量やリバウンドしにくい体作りに役立ててみてくださいね。

太もものおデブ感の緩和に効く簡単習慣

暖かい日が増えてきて脚のラインを露出する機会も増えてくると、重見えする下半身に悩みを感じる方は少なくないと思います。肌見せの季節の本番はもう間もなく。そこで習慣に採り入れたいのが、脚全体の引き締めと太もものサイズダウンを相乗効果で期待できるヨガの簡単ポーズ【ローランジ】です。

(1)床に四つん這いになった後、右脚を大きく前へ踏み出す

2週間で6kg減量に成功!簡単ダイエット法&太もものおデブ感の緩和に効く簡単習慣

(2)体全体を前後に伸ばすように左ひざを伸ばし、右ひざを直角にキープしたまま両手の指先を肩の真下について、視線を正面に向けたまま3呼吸キープする

2週間で6kg減量に成功!簡単ダイエット法&太もものおデブ感の緩和に効く簡単習慣

続けて反対の脚も同様に行います。なお、効果をしっかり得るためには、キープ時に伸ばしたひざを曲げないように注意してください。さらに、ひざが前に出過ぎたり、背中が曲がったりもNGなので、注意して実践してくださいね。<ヨガ監修:Minami(インストラクター歴3年)>

元記事で読む