1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ワークスペースをおしゃれに変える!初心者でも簡単DIY実例集

ワークスペースをおしゃれに変える!初心者でも簡単DIY実例集

  • 2021.5.15
  • 1214 views

リモートワークをしていると、「背景が気になってしまう」という方は多いのではないでしょうか。かくいう私もそのひとり。現在はシンプルな白壁にポスターを貼っているだけなので、少し手を加えてみようかと思案中です。今回は、気軽にトライしやすい、DIYで楽しむ壁を変えるアイデアをご紹介します。

リモートワークの背景が気になりませんか?

zoomミーティングなど、オンラインツールを使って人と交流することが当たり前になった昨今、自宅でリモートワークしている方にとって気になるのが映り込む「背景」ではないでしょうか。オンラインツールには背景をぼかしたり、画像に切り替えたりする機能もありますが、より自然な雰囲気を演出できるのはやはり「ありのままの背景」。

せっかくなら、気分転換も兼ねて見えても素敵な「壁」に変えてみてはいかがでしょう。
それでは、壁を気軽にDIYするアイデアを見ていきましょう。賃貸住宅でもトライできる、DIYアイデアもピックアップします。

印象ががらりと変わる。壁をおしゃれにDIYするアイデア

1:シール壁紙で気軽に:アクセントクロス

壁の1面だけを好みの色や柄のクロスに変えるアイデアが「アクセントクロス」です。最近では、職人技がなくても気軽にクロスの張替えを楽しめるシールタイプが登場しています。壁の一面だけなら、少しインパクトのある色や柄も取り入れやすいのではないでしょうか。

2:画鋲ほどの穴しか開かない:ミニシェルフ

こちらの写真のように、ミニシェルフをいくつか取り付けて飾り棚をつくるのも素敵なアイデア。使われているのは、無印良品の「壁に付けられる家具」です。画鋲程度の穴しか空かない細いピンによって棚を固定できるので、賃貸住宅でも安心して取り入れられますね。

ディスプレイコーナーができるので、季節や気分に合わせて飾るモノを変えることができます。ツルが伸びるタイプのグリーンや花などをプラスすれば、よりみずみずしくナチュラルな雰囲気を演出できます。

3:飾り方いろいろ:ファブリック

気分に合わせて取り替えやすいのはファブリック。こちらの写真のようにフックに吊り下げるだけでも絵になります。フレームに入れたりタペストリーのように飾ったりと、飾り方によってさまざまな表情を見せてくれるアイテムです。

4:気軽にトライしやすいアイデア:写真やポスター

好きなテイストの写真やポスター、ポストカードなどを壁に貼るのも、気軽にトライしやすいおしゃれな背景づくりのアイデア。少しきちんとした雰囲気を出したいなら、フレームに入れるとよいでしょう。

5:ハンギングすればより素敵に:植物や花

背景の壁や窓をカモフラージュするなら、植物や花を吊るして飾るのもおすすめ。立体的に植物のフォルムを楽しめます。背景として映る場所を中心に、いくつかの植物を集めてハンギングすればナチュラルで優しい雰囲気を漂わせます。

6:壁がなければつくる:パーティション

背景の壁がない場合は、パーティションなどで仕切りをつくるアイデアを取り入れるのもおすすめ。お部屋の生活感が気になる場合でも、さっと隠すことができる便利なアイテムです。素材も、木製や紙製、ファブリック製などさまざま。衝立のように好きな場所へ移動できるタイプもあるので、ライフスタイルに合わせて選んでみてください。

リモートワークの背景を、もっと自分らしく

リモートワークで映り込む背景によって、相手のイメージが膨らんだり印象に残ったり、意識しなくても目に飛び込んでくる情報は意外に多くの情報を与えてくれますよね。

飾られているモノから話題が広がったり、趣味が似ていることを知れたりとメリットもたくさんあります。せっかくなら、自分らしさを表現できる背景を選びたいですね。あなたもDIYで、理想の「壁」を演出してみてはいかがでしょうか。

writer / 伊野 奈緒美 photo / goodroomjournal

取材協力

伊野 奈緒美
リフォームスタイリスト3級
カラーコーディネーター2級
文部科学省後援 リビングスタイリスト1級 取得

https://naomi-spring.com/

元記事で読む