1. トップ
  2. レシピ
  3. 【残りもの】があっという間に美味しくなる♪とっておきの救済レシピアイデア

【残りもの】があっという間に美味しくなる♪とっておきの救済レシピアイデア

  • 2021.5.15
  • 1658 views

残りものを救済しよう!

せっかく作った料理も、つい作りすぎて残ってしまうことってありますよね。そこで今回は残念ながら残ってしまった残り物の救済レシピアイデアを紹介させていただきます。

救済レシピとは思えないほど美味しそうな料理がたくさん登場しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

残ったご飯の救済アイデアレシピ

残ったご飯でチーズリゾット

炊飯器の中に残ってしまったご飯は水分が抜けてしまって、お世辞にも美味しいとは言えませんよね。

そんな場合には、こちらのチーズリゾットがおすすめです。リゾットにすることで硬くなったご飯も美味しく食べられますし、匂いも気にならなくなります。

海老とチーズがトッピングされ、見た目も色鮮やかですね。

残ったご飯で辛いスープごはん

豆板醤やお味噌、しょうゆ、鶏ガラスープの素などを使って赤から風の辛いスープを作り、その中にご飯と卵を入れて作ったそうです。

残った野菜やきのこ、豆腐などを入れても美味しそうですし、身体を温めてくれる辛いスープはこれからの季節にも良いですね。

残ったご飯でトマトリゾット

残ったご飯を使って、ミックスビーンズ入りトマトリゾットを作られています。パサついてしまったご飯も、リゾットにしてしまえばOK。

またミックスビーンズが入っているので栄養もばっちりですし、チーズなどをトッピングするなどアレンジしても良いですね。

残ったスープやソースの救済アイデアレシピ

残ったビーフシチューでオムライス

こちらは残ったビーフシチューを使ったオムライスです。ビーフシチューが中途半端に残ってしまうと、どうしよう・・と悩んでしまいますよね。

オムライスにしてあげることで、オムライス屋さんのような美味しいオムライスを食べられます。

残ったパスタソースでトースト

こちらクリーム系のパスタソースの残りをパンの上にのせて焼いているのですが、なんとこちらのソースはコーンスープの素を使っているそうです。

オリーブオイルで炒めた具材に、コーンスープの素・牛乳・スライスチーズで作れるのだとか。パスタソースを次の日用に少し残しておくのもおすすめです。

残った食材の救済アイデアレシピ

残った錦糸卵で春雨サラダ

残ってしまった錦糸卵を使って、春雨サラダを作ってもいいですね。

春雨サラダは錦糸卵が入っていなくても美味しいですが、錦糸卵が入るとさらに美味しいですし彩りも良くなります。

デパ地下で売られているようなカラフルな春雨サラダを作れますよ。

残った大根おろしでお味噌汁

残ってしまった大根おろしを味噌汁の中に入れると、とても美味しいそうです。

お鍋の時にはポン酢の中に大根おろしを入れたり、魚の付け合わせに大根おろしを添えたりしますが、ついおろしすぎて余ってしまうこともありますよね。

お味噌汁の中に入れてしまえば野菜が苦手なお子さんでも食べられそうです。

残った昆布でツナ昆布のソフトふりかけ

昆布でだしを取ったあと、残った昆布をそのまま破棄するのは非常にもったいないです!

残った昆布とツナ、ニンジンを合わせて、ふりかけを作ってみましょう。栄養も満点ですし混ぜご飯にしてもいいですね。

最後の最後まで使ってフードロス削減に貢献しましょう。

残った春巻きの皮でクリスピーピザ

今回は賞味期限が切れそうな春巻きの皮を救済するために、クリスピーピザを作られたそうです。

残り物のトマト煮込みをのせ、マフィンカップに入れて焼くだけでOK。

春巻きの皮のパリパリした食感も楽しめますし、見た目もキレイなのでパーティー料理にもおすすめです。

残った食パンでクルトン

子供たちが食べ残した食パンを使ってクルトンを作られたそうです。

賞味期限が近くなると食パンがパサパサして味が落ちてしまいますが、そんな食パンを使うのもおすすめ。バターや砂糖を使ってラスクを作るのも良いですね。

救済レシピでフードロス削減!

今回は残ってしまった料理の救済レシピアイデアを紹介させていただきました。

救済レシピとは思えないほど美味しそうな料理ばかりですし、フードロス削減にも貢献できるので良いことばかりですね。

救済レシピアイデアのために少し残しておく・・のもおすすめです♪ぜひ作ってみてくださいね。

元記事で読む