1. トップ
  2. TOKIO・城島茂が『胸が鳴るのは君のせい』に特別出演!熱血教師役で浮所飛貴に人生の教訓を説く

TOKIO・城島茂が『胸が鳴るのは君のせい』に特別出演!熱血教師役で浮所飛貴に人生の教訓を説く

  • 2021.5.14
  • 336 views

ジャニーズJr.の「美 少年」に所属する浮所飛貴が映画初主演を務める青春ラブストーリー『胸が鳴るのは君のせい』(6月4日公開)。このたび、本作にTOKIOの城島茂が特別出演することが明らかとなった。

【写真を見る】板垣瑞生と原菜乃華が、ふたりの恋のライバルに!

浮所が主演し、ヒロインには放送中の深夜ドラマ「ガールガンレディ」で主演を務める白石聖、さらに『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判』(15)の板垣瑞生、『罪の声』(20)の原菜乃華と、旬の若手が顔を揃える本作。紺野りさによる同名コミックを原作に、親友のように仲の良い有馬(浮所)に、密かに想いを寄せるつかさ(白石)が、一度は玉砕するも彼を思い続けていく姿を描く。

浮所の先輩である城島が演じるのは、風紀担当で赤いジャージに頭にタオルを巻いた熱血教師の中村。出演に際し「浮所くんにはちょっと天然なイメージがあったのですが、現場では座長としてしっかり頑張っていました。本人は『あまり役者の経験が無くて…』と言っていましたが、全然そんなことは感じさせず、頼もしかったですね」と後輩の活躍ぶりにコメント。

浮所は「カメラがまわっていないところでも、気さくに話しかけてくださり、一緒にお話ができたことがとても貴重な経験で嬉しかったです」と、城島の優しさを語った。

劇中内では、城島が浮所に人生の教訓を熱く語るというファン必見のシーンも。有馬とつかさの切なくもまぶしい恋と、ふたりを見守る中村の姿に期待が高まる!

<キャストコメント>

●城島茂(中村役)

「今回撮影に参加して、すごくチームワークが良くてほんわかムードな良い現場だなと感じました。僕も原作を読ませていただきましたが、胸きゅんなストーリーが印象的で、実写版になった有馬とつかさちゃんがどんなストーリーを繰り広げるのかとても楽しみです。主演の浮所くんにはちょっと天然なイメージがあったのですが、現場では座長としてしっかり頑張っていました。本人は『あまり役者の経験が無くて…』と言っていましたが、全然そんなことは感じさせず、頼もしかったですね。役者モードの浮所くんを間近で見れるチャンスはなかなか無いので、楽しい時間でした(笑) 僕は途中の出演で撮影を最後まで見ることができなかったので、こっそり劇場に足を運んで観に行きたいなと思っています。ドキドキ胸が鳴ってしまうのは誰のせいなのか…ウッキーのせいなのか?楽しみですね」

●浮所飛貴(有馬隼人役)

「美 少年の浮所飛貴です。自分の記念すべき主演映画にTOKIOの城島茂さんが出演してくださいます。自分自身、城島さんとはいままで深く関わったことがなく、今回がほぼ初めての共演でした。現場で城島さんとお会いした時、とても優しい笑顔で挨拶をしてくれました。その時すでに僕は城島さんの優しさにキュンとしてしまいました。カメラがまわっていないところでも、気さくに話しかけてくださり、一緒にお話ができたことがとても貴重な経験で嬉しかったです。是非、城島さんのファンの方にも観ていただけたら嬉しいです!!!!」

文/サンクレイオ翼

元記事で読む