1. トップ
  2. レシピ
  3. スパイス効果でスリムになれちゃう!?カレーダイエットの効果と注意点

スパイス効果でスリムになれちゃう!?カレーダイエットの効果と注意点

  • 2015.6.24
  • 1476 views

朝にカレーを食べるだけで痩せられるというカレーダイエット。
カレー好きにとっては、朗報ですよね。

しかし、他のダイエットと同じように色々と注意しなければいけないこともあるんです。ただカレーを食べているようでは、スリムな体型になれません。そこで今回は、スパイス効果でスリムになれちゃう!?カレーダイエットの効果をご紹介いたします。

■カレーダイエットって?

カレーダイエットの方法は至って簡単。朝にカレー、一人前を食べるだけ!ただし、カレーのルーとご飯をそれぞれ200gぐらいにしておきましょう。ご飯を食べると太るんじゃない?と思ってしまいますが、あえてカレーとご飯を一緒に食べることによって、代謝が上がり、カロリーを消費できるのです。

朝食はスープやお味噌汁だけで十分という人も、カレー粉を少し混ぜて摂るようにしましょう。朝にカレーを食べたからといって、昼食や夕食を抜く必要はありません。腹八分目におさえておけば、何でも食べてもOK。

カレーを食べればいいので、他のダイエット方法よりも、手軽に始めることができ、なおかつ継続しやすいですよね。三日坊主の人もこれなら、スリムな体型を目指せるかも!?

■カレーダイエットで期待できる効果とは

カレーダイエットでは期待できる効果は、その名の通り、“ダイエット効果”です。カレーには、ジャガイモ・人参・タマネギなど栄養価の高い食品がつかわれており、こういった旬の野菜を取り入れることによって、スリムな体型を目指せるようになるのです。

また、より効果的な食べ方としては、食物繊維が多く含まれているレンコンやビタミンB1が含まれている豚肉を入れると、代謝があがり、さらにカロリーが消費されることに!

■カレーダイエットの注意点

カレーそのものがどちらかといえば、高いカロリー食品といえます。そのため、カレーを食べれば痩せると勘違いして食べすぎてしまうと、ただ脂肪を増やすことになりかねません。いつもよりもご飯の量を減らしたり、スープカレーにしてカロリーを抑えることも大切。

また、普段、ローカロリーのものを摂っている場合、急激にカレーダイエットを始めてしまうと、かえって太ってしまう可能性もあります。ローカロリー食を好む人は、カレーダイエットよりも、そのままの食生活を続けたほうがいいでしょう。

いかがでしたか?
朝にカレーを食べるだけなんて、気軽でいいですよね。日によって野菜を変えてみたり、スープカレーにしたりと、工夫すれば、飽きずに食べ続けられます。あなたも、カレーのスパイス効果でスリムな体型を目指してみてはいかがでしょう?

の記事をもっとみる