1. トップ
  2. ダイエット
  3. 太見えの原因“前もも”に効く【細見えする太もも】に導く簡単ストレッチ

太見えの原因“前もも”に効く【細見えする太もも】に導く簡単ストレッチ

  • 2021.5.12
  • 23684 views

“立ちっぱなし”や“座りっぱなし”など同じ姿勢で1日中過ごしているために「常に下半身がパンパンに張った状態」という方は少なくないはず。そんな下半身パンパンな状態は太見えの原因となります。そこで理想とする“細見え下半身”を手に入れるべく習慣に採り入れたいのが“太もも前側の筋肉”にアプローチする簡単ストレッチです。

太もも前側の柔軟性を高める簡単ストレッチ

太もも前側の筋肉の柔軟性を高めることは、太もものサイズダウンはもちろんのこと、血行促進や代謝UPといった効果も望めるので、下半身痩せやむくみ&冷えの予防につながっていきます。

(1)ひざ立ちの状態から片脚を大きく前に出す ※床に着いたひざが痛い場合は、下にタオルを敷いてください

太見えの原因“前もも”に効く【細見えする太もも】に導く簡単ストレッチ

(2)上半身を背筋を真っ直ぐにしたまま前傾させて前側の脚に重心を乗せ、後ろに残した脚の甲を持って、かかとをお尻に引き寄せて息を吐きながら30秒間キープする

太見えの原因“前もも”に効く【細見えする太もも】に導く簡単ストレッチ

▲後ろ脚の太ももの前側が伸びていることを意識しましょう

脚を変えて反対側も同様に行い、“1日あたり左右各3回を目標”に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「後ろ側の脚を置く位置」がポイント。身体に近すぎたり遠すぎたりすると効果が得られないだけでなく、逆に体を痛めたりしてしまう場合もあるので“自分にとって最適なポジション(脚を置く位置)”を見つけてください。

シンプルなストレッチ法ですが、続けるほどに太ももの筋肉が伸びて動きが良くなるのを実感できます。ぜひ習慣化して、しなやかかつ細見えする下半身をキープしていきましょうね。<ストレッチ監修:野月愛莉(トレーナー歴6年)>

元記事で読む