1. トップ
  2. グルメ
  3. 「タロットカード」の歴史や文化に触れ自己と向き合う!展示販売イベント開催

「タロットカード」の歴史や文化に触れ自己と向き合う!展示販売イベント開催

  • 2021.5.12
  • 461 views

タロットカードの展示販売イベント「五感で感じるタロットの世界」が、5月12日(水)~6月6日(日)の期間、有楽町micro FOOD & IDEA MARKETにて開催される。

自己との向き合い癒しの知恵を得る

同イベントは、日本で初めてタロットカードを輸入販売したニチユーが開催するもの。

同社によれば、コロナ禍でより癒しや知恵が求められる今、「タロットカード」はオカルティックな占いの道具としてではなく、自分自身と向き合うためのツールとしてや、その芸術性や背景にある文化や歴史を愉しむための大人の嗜好品としての役割を担えるものだという。

展示や体験コーナーでタロットを知る

同イベントでは、人気の定番品からレアな絶版品に至るまで、全350種のタロットカードや小物類、関連書籍を展示販売するほか、同社所蔵の貴重なヴィスコンティタロットなども展示。

このほか、how-to動画を見ながら自由にタロットに触れる「体験コーナー」や、カードのデザインが確認できるカタログが用意されるなど、今までタロットを手に取る機会がなかった人でも楽しめそうな内容となっている。

タロットを使った「ラッキーデリ」ランチも

また、有楽町micro FOOD & IDEA MARKETによる、イベントオリジナルメニューも登場。

タロットをイメージした限定ランチ「タロットカードプレート(デリ3種)」ラッキーカード1枚付き1,300円(税込)。10種類のデリにそれぞれラッキーカードが組み合わされており、シャッフルされたタロットカードから3枚カードを引き、その3つのデリを「あなたの本日のラッキーデリ」としてワンプレートに盛り合わせ。

ノンカフェインドリンクも用意

「ティーチーノ(ホット/アイス)」500円(税込)は、コーヒー豆を使用せず、栄養価の高い穀物やハーブ・ナッツ・フルーツをブレンドし焙煎した“コーヒー風味のノンカフェイン飲料”。神経や心を落ち着かせリラックスさせるミネラルが含まれていて、自分自身と向き合うためのタロットカードと相性が良いとか。ノンカフェインなので妊娠中の人やカフェインが苦手な人にもおすすめ。

現在ではトランプ・タロットの取扱数が世界一となったニチユーにおいても、過去最大の規模で商品が展開されるという「五感で感じるタロットの世界」。この機会に足を運んでみては。

■「有楽町micro FOOD & IDEA MARKET」 住所:東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビル 1F

※写真はイメージ ※実施状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

元記事で読む