1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼は大丈夫?浮気男性特有の共通点3つ

彼は大丈夫?浮気男性特有の共通点3つ

  • 2021.5.11
  • 2168 views

浮気をする男性は、年齢や職業に関係なく、いくつかの共通する特徴を持っています。結婚で失敗をしないためには、事前にこの点を確かめておくことが大切です。今回は、「浮気男性特有」の共通点について紹介していきます。

物事に対して飽きやすい

浮気をする男性に多くみられる特徴の一つに、飽きっぽさがあります。飽きっぽい男性は、色々なことに興味を抱きやすい反面、持続力がないので、すぐに冷めてしまうのが特徴です。

主な例として、新しい趣味を見つけて最初は他が目に入らないほど熱中していたのに、数ヵ月もしたら飽きて辞めてしまうなどです。

これは恋愛においても同様で、飽きっぽい男性は一人の女性と長く付き合うのが苦手なため、交際中でも他の女性に興味を抱いてしまうのが特徴です。デート中で彼女が一緒にいるのにも関わらず、他の女性ばかり見てしまうタイプは気を付けなくてはいけません。

1人でいることを極端に嫌う

男性の中には、1人で過ごすことを極端に嫌うタイプも多くいます。これは幼少期の家庭環境が主な原因ともいわれています。この手のタイプの男性は、寂しさを紛らわせる手段として人を利用する傾向があります。寂しさの原因が単純に暇という場合には、大抵が友人や職場の同僚を頼るので問題はありません。

しかし、理由が愛情への欠乏だと友人では紛らわせることができないので、浮気という形で女性を求めるので注意が必要です。多忙を理由に連絡ができない、予定していたデートが彼女の都合でキャンセルになった寂しさを、他の女性で埋める事例は多くあります。

孤独を嫌う男性と付き合う時は寂しさを感じさせないようにしなくてはいけません。

女性の友達が多い

職場やプライベートなどの人間関係に、女性が多いのも浮気男性に共通する特徴の一つです。

同性より異性の方が付き合いやすいという人もいるので、必ずしも当てはまるとは限りませんが、異性との接触が多ければそれだけリスクは高まります。自分はその気はなかったのに、酔った勢いで浮気関係になってしまったという事例は少なくありません。

浮気に走らせないために仲の良い友人がどういった人間かを把握しておくことが大切です。

自分なりの予防線を張っておく

付き合っている男性がこれらの共通する特徴を持っているといっても、必ず浮気をするとは限りません。しかし、特徴がない人に比べて、浮気のリスクが高いのは否めません。リスクが高い男性とは交際をしないのが最良の選択ですが、どうしても付き合いたいという場合は、自分なりに予防線を張っておくことが大切です。

元記事で読む