1. トップ
  2. 恋愛
  3. LINEの返信が遅い理由とは?脈アリ・脈ナシのサインも解説!

LINEの返信が遅い理由とは?脈アリ・脈ナシのサインも解説!

  • 2021.5.11
  • 3022 views

日常的に使用するコミュニケーションツール、LINE。好きな人へ送る時はドキドキするものです。

しかし返信が遅いと気になってしまいますね。なぜ返信が来ないのか、どんな理由があるのか、わからないとやきもきすることもあるでしょう。

そこで今回は、LINEの返信が遅い理由から、気になる相手の返信から読み解く脈アリ・脈ナシのサインまで、ご紹介します!恋するみなさんのお役に立てますように…!

LINEの返信が遅い13の理由

返信が遅い13の理由
出典:shutterstock

「LINEを送ったのに返事が来ない…」
「未読のまま、何日も経っている…」
「既読になったのに反応がない…」

こんな時、不安になりますよね。
なぜ返って来ないのかイライラして怒りの感情が湧いてくることも。

そんなあなたへ、LINEの返信が遅くなる12の理由をまとめてみました。当てはまる事があるかもしれないので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

LINEの返信が遅い理由①:返信の内容を考えるのが面倒

返信する内容を考えるのは、多少面倒なもの。LINEの内容にもよっては即レスできることもありますが、予定を考えたり、自分の気持ちをまとめないといけないような内容であれば尚更。

ついつい億劫になって、返信が遅くなっているのかもしれません。

LINEの返信が遅い理由②:仕事やプライベートが多忙
仕事やプライベートが多忙
出典:shutterstock

単純に仕事やプライベートが忙しく、返信できない可能性もあります。

残業が続いている、家でも作業している、プライベートで会食している、身内に不幸があったなど、ちょっと手が離せなくて返せないのかもしれません。

相手の様子が見えないのでもどかしくはありますが、多忙であれば仕方ないですね。

LINEの返信が遅い理由③:返すのを忘れている

未読でも既読でも、LINEが来たことは認識していて「後で返そう」と思ってそのまま忘れてしまうパターンもあります。

おもしろいテレビや動画に見はまって忘れている、ゆっくりお風呂に入ってリラックスして忘れている、など単純にうっかりして遅くなることは誰でもあることでしょう。

LINEの返信が遅い理由④:LINEを見落としている

交友関係が広く、多数の友人知人とLINEしていて、たまたまあなたのLINEを見落としている可能性もあります。

他のLINEが盛り上がっている、または通知が多すぎて気づいていないパターンもあるでしょう。たくさんのLINEの中に埋もれてしまっているとしたら、気づくのも遅いかも…。

LINEの返信が遅い理由⑤:やり取りが面倒になっている
やり取りが面倒になっている
出典:shutterstock

何度もやり取りしていると、だんだん返すのが面倒になってしまう場合もあります。返すのが手間に感じているのかもしれません。

「何という言葉で返そう?」「返事の内容が浮かばない…」など、返すことが億劫になって手間に感じているのかも。返しやすい内容で送るのもポイントでしょう。

LINEの返信が遅くなる理由⑥:返信をじらしている

駆け引きをしようと、わざと返信を遅くしている可能性もあります。遅くすることで、忙しいことをアピールしたい・他にもやり取りしている異性がいるように見せたいなど、裏があっての行動かもしれません。

または、すぐに返したいけど即レスすると気があるように見えるから、あえて遅くしようとしているパターンもあるでしょう。

LINEの返信が遅い理由⑦:LINEよりも電話のほうが好き
LINEよりも電話のほうが好き
出典:shutterstock

スマホで文字を打つのが苦手なタイプの人もいます。細々と内容をまとめるより、サッと電話で済ませたい性格なのかもしれません。

会った時、会話の中で聞けるようであれば「LINEって実は苦手?」などとさり気なく聞いてみるのも良いでしょう。もし電話を好む相手なら、次からは電話でサクサクコミュニケーションがとれるかもしれません。

LINEの返信が遅い理由⑧:遅くなっても良い相手と思われている

相手はあなたのことを「遅くなっても怒らない人」と思っているのかもしれません。悪く言えば、軽んじて見られている可能性もありますが、良く言えばあなたのことを優しい人と思っているのでしょう。

気を許しているから、「遅くなってもまぁいいや」と考えているという見方もあります。

LINEの返信が遅い理由⑨:返信が遅くなりすぎて、返しにくくなっている

返信しないまま時間が経ちすぎて、返しづらくなっている場合もあります。

最初は返信しなきゃと思っていたのに、遅くなりすぎて「今さら送るのも、なんだか気まずい」「何の話?って思われても恥ずかしい」などと思っているのかもしれません。また、返信しなかったことを怒られてしまいそうで返さないままになっている可能性もあります。

LINEの返信が遅い理由⑩:内容的に、返さなくても良いようなLINEだった

ある程度LINEのやり取りがあって、既読になったのに途中で返信が来なくなった場合は、最後に送った内容をチェックしましょう。

返しても返さなくても良いような内容だったから、相手は会話が終わったと思ったのかもしれません。返信するまでもないように感じて、返さないという可能性もあるでしょう。

LINEの返信が遅い理由⑪:アプリ自体がバグっている

稀なケースですが、何らかの理由でLINEのアプリそのものがバグっていて、通知のお知らせが出ていない可能性もあります。

実際、LINEしたのに相手には届いていなかったということもあるようです。相手が気づかないと解決できないため、厄介なパターンです。

LINEの返信が遅い理由⑫:スマホが手元にない
スマホが手元にない
出典:shutterstock

「スマホを落とした」「スマホを会社や学校に忘れた」など、スマホ本体が手元にない可能性もあります。

LINEどころか、電話も使えない状態。相手も別の意味で不安な夜を過ごしているのかもしれません。

LINEの返信が遅い理由⑬:あなたと連絡を取りたくないアピール

何度も続くようであればあなたと連絡を取りたくないアピールの可能性もあります。悔しいですが、視野に入れておくべき理由でしょう。

でも悩まなくて大丈夫です。連絡も取れずフェイドアウトするような残念な相手に執着する必要はありませんよ!

男性とのLINEで分かる脈アリ・脈ナシサイン

男性とのLINEで分かる脈アリ・脈ナシサイン
出典:shutterstock

女性のみなさんは、気になる男性から自分はどう思われているのか、何かサインがあるのなら少しでも知りたいですよね。

LINEから分かる男性の脈アリ・脈ナシのサインをご紹介しましょう。

男性とのLINEで分かる脈アリサイン
必ず返信が来る

LINEを送ったら、必ず返信してくれる男性なら脈があるかもしれません。

性格がマメだったり、面倒くさがりかによって、返信の早さは異なりますが、遅くても返信をくれる人なら大丈夫。少なくともあなたのことを嫌ってはいないでしょう。

質問に、質問で返してくれる
質問で返してくれる
出典:beauty-matome

LINEで何か質問すると、それに答えて同じ質問を返してくれる人は脈がありそうです。会話を続けようとしている証拠と言えます。質問に答えて終わる人よりも好意的ですよね。

男性から誘ってくれる

食事や飲みなどに誘ってくれる男性なら、脈アリの可能性大。あなたに会いたい、同じ時間を過ごしたいと思っているでしょう。デートの回数を重ねて、お互いのことを知っていけると良いですね。

名前を呼んでくれる
名前を呼んでくれる
出典:beauty-matome

LINEのやり取りの中で、あなたの名前をよく呼んでくれる人なら、脈アリのサイン。あなたのことを大切に思ってくれているかもしれません。過去のLINEもよくチェックして見てみましょう。

絵文字を使ってくれる

絵文字を使ってくれる男性は、あなたに良く思われたいと思っているかも。

表情をつけることで、あなたとの会話をより楽しくしよう、盛り上げようというサービス精神がうかがえます。気持ちを伝えたいという心の表れとも言えるでしょう。

男性とのLINEで分かる脈ナシサイン
返事の内容が冷たい
脈ナシ
出典:beauty-matome

LINEの内容が淡々としている男性は脈がないかもしれません。

感情がないように思えたり、そっけない印象であれば、期待できない可能性があります。ただ単に不器用なタイプかもしれないので、すぐには諦めず、様子をうかがってみても良いでしょう。

相手発信のLINEがない

いつも自分からLINEして、男性から始まるLINEはない。そんな場合は脈ナシかも。あなたへの関心度が低い可能性があります。LINEより電話派の男性かもしれないので、電話がある場合は問題ないでしょう。

質問されても、質問で返さない

あなたが男性に何か質問した後、同じ質問をしてこない場合は期待できないかもしれません。あなたへの興味がない可能性があります。会話のキャッチボールができないと、こちらも少し寂しいですよね。

既読スルー
脈ナシ
出典:beauty-matome

LINEの既読がついたのに、一向に返信がない。これは残念ながら脈がないかもしれません。

つい忘れていて、後から返信が来れば問題ありませんが、どんなに待っても返ってこないなら期待しないほうが良さそう。

ただ、1回だけなら誤解の可能性もあるので、数回送ってもスルーならあなたへの関心は薄いでしょう。

スタンプのみでの返信

種類が豊富で集めたくなるLINEスタンプですが、いつもスタンプのみの返信なら脈がないかもしれません。

文章を考えるのがただ面倒くさいだけかもしれませんが、少なくとも好意のある人なら、何かしらの言葉で送るもの。スタンプを乱用する男性なら、可能性は低いでしょう。

女性とのLINEで分かる脈アリ・脈ナシサイン

脈ナシLINE
出典:shutterstock

好意があるのかないのか知りたいのは、男性も同じ。今度は女性からのLINEで、脈アリ・脈ナシのサインをご紹介します。

女性とのLINEで分かる脈アリサイン
誘いを促すような内容がくる

女性はできれば男性から誘ってほしいもの。LINEの会話中で「あのお店美味しいみたいだよ」とか「あのテーマパーク行ったことないんだよね」など、誘ってほしいような言葉があれば脈アリかもしれません。

ここはひとつ男らしく「今度行ってみよっか!」と返してみましょう。女性はきっと喜ぶはず!

褒めてくれる
LINE
出典:beauty-matome

「あなたのこういう所、素敵だよね」「この前着てた服似合ってたよ」など、あなたのことを褒めてくれる女性は脈がありそうです。

私はあなたに魅力を感じているというメッセージとも言えます。あなたの長所を理解してくれるような女性なら、あとは時間の問題で事が進むかもしれません。

ねぎらいの言葉をかけてくれる

「仕事大変そうだね。体大丈夫?」「いつも頑張ってるよね。尊敬する」など、あなたにねぎらいのLINEを送ってくる女性なら脈アリと思って良いでしょう。

あなたのことを認めている証拠です。あなたのことを支えたい・いたわりたいと思っている優しい心の持ち主。お礼の言葉とともに、距離が縮まると良いですね。

彼氏がいないことを匂わせる

「なかなか彼氏ができなくて…」「男友達とかほとんどいないよ」など、周囲に男性がいないアピールをしてくる女性は脈がありそうです。

今独り身だよ、というあなたへのアプローチともとれます。特定の相手がいないなら、進展する可能性大でしょう。

女性らしさをアピールしてくる
LINE
出典:beauty-matome

「この前こんな料理作ったよ」とか「掃除や洗濯するの、嫌いじゃないんだ」など女性らしさをアピールしてくるような相手なら脈アリかもしれません。

異性として見てほしいというメッセージともとれます。あなたもそんな言葉に対して「俺にもこんど料理作って!」とか「女性らしくていいね!」などのLINEで返してみましょう。

急接近できる日も、そう遠くないでしょう。

写真を送ってくる

LINEで自撮りの写真や、日常の一コマを送ってくる女性は、あなたに好意がありそうです。「私はこんな女性だよ」「私の事を知ってほしい」という願望の表れとも言えます。

何も思っていない男性に、わざわざ写真なんて送りませんよね。アプローチしていると思っても問題ないでしょう。

女性とのLINEで分かる脈ナシサイン
LINEの返信はないがSNSが更新されている

LINEを送ったのに、返信がない。これだけなら、何か返信できない理由も考えられますが、女性のSNSが更新されていたなら脈がないかもしれません。

あなたを無視している、あなたへ返信することよりSNSの更新を重要視している可能性も。ただ、たまたまSNSの更新を先にしてしまっただけかもしれないので、様子見することも大切です。

誘いを具体的な理由なく断られる
LINE
出典:beauty-matome

思い切ってLINEでデートに誘ったのにバッサリ断られた・しかも理由がないなら、脈ナシと言えそうです。

「その日は仕事なんだ」「友達と会う予定があるから行けない」など断る理由があればまだ良いですが、「無理」「行けない」など、ストレートすぎる言葉ならあなたに対して興味がないかもしれません。

そっけない文章
LINE
出典:beauty-matome

返信の内容があまりにもそっけないと感じる場合は、脈ナシかもしれません。

返事が「うん」のみだったり、「で?」など突き放したような言い方だったりするなら、少なくとも好意的には思っていないでしょう。

ぶっきらぼうな女性もいないわけではありませんが、会話が続かないような返しばかりだったり、冷たさを感じるようなら、諦めたほうが良い場合もありそうです。

忙しいことをアピールしてくる

仕事やプライベートの用事が多く、LINEする暇もないようなアピールをしてくる女性は、脈がない可能性があります。

本当に忙しい可能性もありますが、誘う隙を与えないように予防線を張っているかも。しばらく様子を見て、本当に忙しいのか・自分に好意がないのかを見極めましょう。

LINEの返信が遅い人への対処法

LINE
出典:shutterstock

LINEの返信が遅い理由が多く存在することはわかりました。では実際に、どのように対応すれば良いのでしょうか。相手への行動から自分の心の持ちようまで、返信が遅い時の対処法をご紹介します。

相手の好きなものに対して質問する

相手の興味があるもの・好きなものに対しての質問を送ってみましょう。

答えやすい内容なら、いつもは返信が遅い人でも即レスしてくれるかも。相手側の気持ちを考え、スムーズにやり取りできる会話を心がけてみましょう。

電話をする

LINEが苦手なタイプの人がいるのも事実。何度かやり取りしたり、会話する中で「どうもLINEが苦手そうだな」と感じたら電話するようにしてみてはどうでしょう。

電話なら、やり取りが文字で残ることもなく、文章作りが不得意な人でもうまくコミュニケーションが取れるかも。

自分の返信の早さと比べない

「自分だったら数分、遅くても数十分で返すのに」と、自分基準で返信の早さを考えるのはNG。自分が普通だと思うと、相手の遅さに余計なストレスを感じてしまいます。

何日も時間を置いて返す人もいるので、そういう人なんだと理解することも必要です。

気長に待つ
LINE
出典:shutterstock

極論、遅い返信に不安や怒りを感じても、それで返信が早くなることはありません。送ったら、気長に返事を待つ。これに尽きるとも言えます。

LINEの事ばかり考えるのもNG。家事をしたり、お風呂に入るなど、別の事をして気を紛らわせましょう。

あえて「返事はいらないよ」と言う

返信が遅いとわかっている相手なら、あえて「返事はいらないよ」と言うのもひとつの手。ただ伝えたいだけの内容や、質問ではない場合に試してみましょう。

いらないと言っているから返信が来なくても良いし、逆に返信してくる事があるかもしれません。

会った時の会話のきっかけにする

LINEの返信が遅いことを会話のきっかけにしてしまいましょう。

会った時に「LINEの返信遅くない?ちょっと寂しかった~」などとオープンに伝えてみるのもアリ。さりげなく好意をが伝わり、相手も自分の返信が遅いことに初めて気づくかもしれません。

まとめ

今回はLINEの返信が遅い理由と、男女別脈アリ・脈ナシのサインを解説しました。

返信が遅くて不安に思うのは誰にでもあること。さまざまな理由が考えられるので、焦らずに頑張りましょう。

脈アリかナシかもチェックして、これからのアプローチなど考えてみてくださいね!

元記事で読む