1. トップ
  2. ヘア
  3. 私に似合うスタイルはコレ!4つの顔型別♡簡単ヘアアレンジで即垢抜け

私に似合うスタイルはコレ!4つの顔型別♡簡単ヘアアレンジで即垢抜け

  • 2021.5.11
  • 17144 views

似合うヘアアレンジは、その日のコーディネートなどによっても変わりますが、顔の形によってもかなり違うもの。どんなヘアアレンジにしようか悩んだら、自分の顔型をチェックして似合う髪型を探してみてはいかが?今回は、顔型別に似合う垢抜けヘアアレンジをご紹介します。これさえ知っておけば、ヘアアレンジした後の「なんかしっくりこない…」が解決するはずですよ!

マネしたら垢抜ける♡顔型別の似合うヘアアレンジ

せっかくヘアアレンジをしたのに、「顔がいちだんと丸く見える…」と思ってほどいたり、「エラが目立つから髪の毛を結べない!」と悩んだりした経験はありませんか?

メイクやファッションと同じで、ヘアアレンジも「似合わせ」が重要です。憧れの人がしているヘアアレンジをマネしてみてもなんだかしっくりこないのは、自分の顔の形に合っていないからかも。

そこで今回は、顔型別に似合うヘアアレンジをご紹介します。さっそくチェックしてみて!

【丸顔さん】横幅が気になりやすいから、縦幅を強調!

かわいらしい印象の「丸顔」さんは、顔の横幅が気になりやすいもの。「もう少しシャープな印象に見せたい!」という人は多いのではないでしょうか?

そんな丸顔さんにおすすめなのは「高さのあるお団子」ヘアがおすすめです。高さを出すことで、首から上の縦幅が強調されスッキリ見えます。

アレンジの際はきっちり結ぶのではなく、適度にゆるさを残しふわっと仕上げると、丸顔さんのかわいらしい雰囲気を引き立てた垢抜けヘアに♡

もみあげ周りは一束残してフェイスラインをさりげなくカバーしましょう。前髪は厚みの少ないシースルーバングだとより抜け感が出せますよ。

【面長さん】トップではなく横にボリュームを出して

首から上が長細く見える「面長」さんは大人っぽい印象ですが、髪をきっちりまとめすぎるときつい印象に見えがち。髪をまとめてもキリっとしすぎずかわいらしい印象を残したいときは、横幅を強調しましょう。

おすすめなのは「ローポニー」です。首と頭の境目付近のぼこっとした部分に髪の毛を集めて結びます。

アレンジの際は、きっちり結びすぎないのがポイント。

サイドの毛は耳を隠すようにふんわり後ろに持っていきましょう。結んだら毛束を適度に引き出すとより優し気な印象に。

ただし、高さが出てしまうと面長を強調してしまうので、トップ部分は引き出しすぎないように要注意です。

【ベース型さん】気になるエラは「見せない」ようカバー

フェイスラインが直線的で耳下の「エラ」が気になっている「ベース型」さんは、髪の毛をまとめるのが苦手な人が多いのではないでしょうか?

後ろ髪はまとめても顔回りを残しておけば、そのお悩みは解決します!目尻の延長部分の前髪と、もみあげ周りの髪の毛を下して気になるエラを隠しましょう。

下した毛はフェイスラインに沿うようにふんわり巻くのがおすすめ。後ろ髪は耳の高さでまとめれば、エラよりも上に目線が行くはずです。

【逆三角形さん】シュッとしたあご周りをより引き立ててもっと小顔に

頭のトップがやや平たく、両サイドの「ハチ」部分が出っ張っているように見える「逆三角形」さんは、女性なら誰しもなりたい「シュッとした」フェイスラインの持ち主。でも合わせる髪型によっては「貧相」に見えてしまうこともあるんです。

持ち前のスッキリとしたフェイスラインを生かすには、あごの延長あたりから毛先をワンカールさせた「外ハネ」ヘアがおすすめ。トップもふんわりボリュームを出せば、シュッと見えるのに寂しい印象になりません。

顔回りはおくれ毛を出すのではなく、すっきりさせたほうがフェイスラインがきれいに見えます。ゴールドピンで止めるとこなれ感アップ!

いかがでしたか?顔の形に合ったヘアアレンジをすれば似合わせに悩むことはもうないはず。ぜひ自分の顔型に合うヘアレンジにチャレンジしてみてくださいね。

イラスト:タキノユキ

元記事で読む