1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 1都4県のセブン‐イレブンでボトル缶チューハイ「アサヒ月庵 緑茶割り」発売

1都4県のセブン‐イレブンでボトル缶チューハイ「アサヒ月庵 緑茶割り」発売

  • 2021.5.11
  • 2483 views

アサヒビールが、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・静岡県の1都4県の酒類を取り扱うセブン‐イレブンで、「アサヒ月庵(げつあん)緑茶割り」の販売を開始する。

3種類の国産茶葉を厳選使用

「アサヒ月庵 緑茶割り」は、RTD(購入後そのまま飲用可能な缶チューハイなどを指す)カテゴリーの新商品で、煎茶、玉露、かぶせ茶の国産茶葉を原材料に使用したボトル缶チューハイ。3種類の茶葉を低温で長時間かけてじっくり抽出することにより、緑茶のまろやかで本格的な旨みと心地良い渋みが楽しめる。

コンセプトは、時間をかけてゆっくりと味わうことをイメージした“大人が夜に嗜む、緑茶割り”。

香料は使用しておらず、茶葉由来の自然な味わいや香りが味わえるのも特徴のひとつだ。

リキャップ可能なボトル缶

容器にはリキャップ可能な口の広いボトル缶を採用しているので、茶葉がもつ華やかで深みのある香りを最大限に感じられるとともに、自分のペースに合わせてゆっくりと味わうことができる。パッケージデザインは、緑と深緑の市松模様をベースに、金色の三日月を印象的に配置している。

価格は199円(税込)。静岡県内では5月11日(火)、東京・神奈川・千葉・埼玉の都県内では5月18日(火)から発売される。

元記事で読む