1. トップ
  2. 恋愛
  3. 何度も思い出しちゃう…♡2人の愛を深める【キステク】4選

何度も思い出しちゃう…♡2人の愛を深める【キステク】4選

  • 2021.5.10
  • 1243 views

キスのテクニックは、覚えて損はありません。 キスがきっかけで、2人の愛がさらに情熱的になれるかも? 今の彼氏とうまくキスが楽しめない人は、ぜひこの記事をご覧ください!

(1)まずは軽めのキスから

キスは、徐々に気持ちが盛り上がるものです。 そのため、いきなり舌を入れて激しくされても、気持ちがついていけません。 まずは、唇に触れる程度の軽めのキスから様子を見て、徐々に激しくするようにしましょう。

(2)舌を入れず唇をはむはむするイメージで

フレンチキスをする時は、ただ唇を合わせるだけではなく、軽くはむはむするイメージでキスするのがポイントです。 「歯を立てずに唇を食べる」と言ったほうがわかりやすいかもしれませんね。 はむはむすることで、相手の唇の感触をたしかめられて気持ちよくなれます。

(3)舌を入れる時は相手のペースに合わせて

舌を入れる時は、相手の熱量に応じたキスをすることが重要です。 いきなり舌をかき回すと、相手もがっつき具合についていけません。 相手の舌の使い方に合わせて自分も応えていくことで、同じペースで気持ちが盛り上がれます。 気持ちいいキスをするためには、片方の気持ちを置いてけぼりにさせないことを頭に入れておいてください!

(4)最後は相手の舌を吸って主導権を握る

お互い気持ちが高ぶった状態で、最後は自分から仕掛けていきましょう。 相手の舌を吸ったりガンガン舌を絡めて、主導権を握ります。 今まで相手に合わせていた分、自分からグイグイいくことで、男性はそのギャップでさらに興奮しますよ! キステクは、難しい小技をするというより、「焦って色々やりすぎないこと」を頭に入れたほうがいいです。 とくにつき合い始めたばかりの彼とは、お互いのキスのリズムを知ることを重視するといいでしょう。 ぜひ参考にしてみてくださいね! (恋愛jp編集部)

元記事で読む