1. トップ
  2. イギリス国務省、米アカデミー賞受賞者にビザをスピード発給

イギリス国務省、米アカデミー賞受賞者にビザをスピード発給

  • 2021.5.10
  • 393 views

イギリス国務省、米アカデミー賞受賞者にビザをスピード発給

画像1
アカデミー賞、ゴールデングローブ賞などの受賞者が対象 / 写真:AP/アフロ

イギリスの国務省が、米アカデミー賞やグラミー賞などの受賞者に対してビザをスピード発給すると発表した。

イギリスは、EU離脱に伴う移行期間の終了により、2020年末をもってイギリスとEU間の人の移動の自由が不可能となった。21年1月1日からは、新移民制度が導入されている。

映画や音楽などエンタテインメント業界で活動する外国人がイギリス国内で働くためには、学問やテクノロジーなどの分野で活躍する人と同様に「Global Talentルート」と呼ばれる方法でビザ申請をする必要がある。そのためには指定機関からの推薦状を獲得する必要があるが、このほど、イギリス国務省が認定した賞を受賞した外国人に対しては、推薦状を不要とするという。

映画界では米アカデミー賞の主演男優賞、主演女優賞、撮影賞、監督賞、脚本賞受賞者、また英アカデミー賞の主演男優賞、主演女優賞、監督賞受賞者、さらに、ゴールデングローブ賞の主演男優賞、主演女優賞と監督賞、特別功労賞のセシル・B・デミル賞受賞者は、推薦状の提出が免除される。

音楽界ではブリット・アワードとグラミー賞、演劇界はオリビエ賞とトニー賞、学術界ではノーベル賞とチューリング賞の受賞者が対象となる。

プリティ・パテル内務大臣は、今回の決定について「これらの賞の受賞者はキャリアの頂点に達しており、英国に多くのものを提供してくれます」と説明している。

元記事で読む