1. トップ
  2. 恋愛
  3. 仕事や生活も関係する?男性が告白を決意するタイミング

仕事や生活も関係する?男性が告白を決意するタイミング

  • 2021.5.9
  • 916 views

男性にとっても告白は勇気が必要なこと。

気になる女性とイイ感じになっても、あまり進展しないまま自然消滅してしまうこともあるようです。

今回は男性が、告白を決意したタイミングについてご紹介します。

生活で転機を迎えたとき

男性は昇格や異動など、日々の生活で新しい節目を迎えると、恋愛についても前向きになります。

実際に、男性がプロポースをするタイミングは、転職が決まったときや、転勤の内示が出たときが多いようです。

両思いのはずなのになかなか告白してくれないと感じたら、男性側の状況を見てみましょう。

いいきっかけが起こったら、一気に関係が進展するかもしれません。

恋愛のライバルが現れたとき

男性にとっても、気になる女性が他の男性に取られることは許せないこと。

ライバルの出現によって、一気に真剣に意識し始めることがあるようです。

少しリスクのあるテクニックですが、気になる男性と話しているとき、「○○さんに飲みに誘われた」と言ってみましょう。

相手があなたに興味を持っていれば、アプローチをたくさん仕掛けてくるようになるかもしれません。

しかし、相手がそこまで気がなかった場合、「あ、そうなんだ」と関係が急に冷えてしまうかも。

両思いかどうかを見極めてから、使ってみてください。

仕事が順調に進んでいるとき

男性はひとつのことに集中して取り組む傾向があります。

そのため、他のことに気が回らなくなる人が多いです。

たとえば、仕事やその他のことに悩むと、恋愛を楽しむ余裕がなくなってしまう場合もあります。

そんなときに告白は相手からはしてこないですし、自分から告白しても成功率は低いかもしれません。

女性からのアプローチも控えめにした方がいいでしょう。

男性の心理を活かそう!

女性にとって、男性の心理はなかなか分かりづらいもの。

今回ご紹介したポイントを把握して、自分の恋愛に活かしてくださいね。

(愛カツ編集部)

元記事で読む