1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「流石に腹立つ!」かまちょな男性が出してるサイン4つ

「流石に腹立つ!」かまちょな男性が出してるサイン4つ

  • 2021.5.9
  • 1277 views

「かまってちゃん」といえば女性に多いイメージですが、実は男性も少なくありません。
寂しがり屋で常にチヤホヤされていたい男性は、不安になると行動でサインを出しているのです。

そこで今回は「かまちょな男性が出してるサイン」を4つご紹介いたします。

|自分の話が多くなる

「注目されたい」という気持ちが人一倍強いこと、それがかまちょな男性の特徴です。
とにかく注目を浴びたいために、スッキリするまで自分の話ばかりするようになります。

褒められるのが大好きなので「すごいね」「さすが」というリアクションをすると、ものすごく喜ぶでしょう。

いつもより自分の話が多いと感じたら、かまってほしいというサイン!

|LINEの返信を待てずにまた送ってくる

かまちょな男性は「常に誰かとつながっていたい」と思っているため、SNSの更新頻度がかなり高いですし、LINEは即返信します。
それを相手にも求めてしまうところがあり、返信を待っていられずにスタンプの連続や「おーい」などを送ることも。

大量の通知を受け取った相手が「引いているかも?」とは気づいていないのです。

|束縛が激しくなる

かまってちゃん男性は「かまってくれない=愛されていない」と認識してしまっている傾向があり、彼女と一緒にいない時間がとにかく不安。
1回電話に出ないだけで浮気を疑われるなど、過剰に心配になり束縛が激しくなります。

「俺のこと好き?」「本当に好き?」と言葉での確認が多くなるのも同じ理由。

|嫉妬させようとする

男性は「かまってほしい」と直接言えないので、遠回しにアピールしてくることがあります。
あまり気分のよくない例としては、ほかの女性について話してきたり、女性を仲良く接している姿を見せたりすること。

彼女を嫉妬させたら「もっと自分に注目してもらえる」と考えているときの行動パターンです。

今回は「かまちょな男性が出してるサイン」を4つご紹介いたしました。
一般的な愛情の捉え方とちがい、常にかまってくれないと不安になってしまうのです。
恋愛中心の女性だと共依存になりやすく、1人の時間も欲しい女性にとっては少々難しい相手かもしれません。

これされたら本命確定。男性が本気の時にすること

元記事で読む