1. トップ
  2. 恋愛
  3. 世界から熱い視線を注がれるモデル・松岡モナさんの「願い」とは?

世界から熱い視線を注がれるモデル・松岡モナさんの「願い」とは?

  • 2015.6.23
  • 1259 views

2013年秋冬シーズン、弱冠15歳でミラノコレクションでデビューを果たし、その後も世界を舞台に目覚ましい活躍を見せるモデル・松岡モナさん。7つの輝く石で構成される「アミュレット ドゥ カルティエ」のコンセプトである“Unlock Your Wish”(胸の内に秘めた願いを解き放つ)をテーマにしたスペシャルサイト『STUDIO AMULETTE by Cartier』では、彼女のWish(願い)が表現された12枚のインスタグラムの写真とインタビューが公開されています。

【松岡モナさんが「アミュレット ドゥ カルティエ」の中から選んだ石は「ピンクオパール」。12枚の各写真には彼女に尋ねた全12個の質問の答えも合わせて紹介されています】

華々しいモデルデビューから現在に至るまで着実にモデルとしてのキャリアを積み上げ、世界中から熱い視線を送られるモナさんの、今の「Wish」(願い)とは何なのでしょうか?

|プール付きの家で暮らしたい

—今回の撮影で着用した“アミュレット ドゥ カルティエ”ピンクオパールはいかがでしたか?

「少女のような繊細さがあってとてもステキだと思いました。まだ、高価なジュエリーは持っていないけれど、こういった華奢なデザインなら、普段の私のスタイルにも合わせやすいと思います」

—モデルとして着実にキャリアを積み重ねている印象ですが、モナさんご自身の夢は何ですか?

「モデルとしては、国内外問わずたくさんのショーに出演していきたいですね。また、音楽も大好きだから歌を歌ったり、海外で女優業にも挑戦したいと思っています」

—もし、このピンクオパールの石に願いを込めるとしたら、なにを願いますか?

「25歳までに日本のどこかに別荘を建てて、朝ゆっくり起きて、音楽を聴きながらプールで泳ぎたいです。プール付きの家で暮らすことが幼いころからの夢だったので、それが叶うとうれしいかな。もし、おまけでもうひとつ願いが叶うなら……、好きな人に振り向いて欲しい(笑)」

モナさんのWish(願い)は「プール付きの家で暮らしたい」とのことで、そんなモナさんのWishを叶えるべくプール付きのスタジオで行われた今回の撮影。キリっとした表情でメディアに登場することがほとんどなモナさんも、今回は少女のような表情で無邪気にプールを泳ぎ回り、「今日のようなかわいいシチュエーションでの撮影はめったにないので仕上りが楽しみ♪」と笑顔を見せていたそうです。

ピンクオパールの輝きにも負けないハピネスオーラ全開のモナさんの表情から、みなさんも幸福感をいっぱい感じ取ってくださいね!!

▶︎『STUDIO AMULETTE by Cartier』特設サイト