1. トップ
  2. 米アカデミー賞受賞のマッツ・ミケルセン主演作「アナザーラウンド」をディカプリオがリメイク

米アカデミー賞受賞のマッツ・ミケルセン主演作「アナザーラウンド」をディカプリオがリメイク

  • 2021.5.9
  • 388 views

米アカデミー賞受賞のマッツ・ミケルセン主演作「アナザーラウンド」をディカプリオがリメイク

画像1
マッツ・ミケルセン(右)の主演作をディカプリオの製作会社が英語リメイク / Photo Bank via Getty Images Photo by Amy Sussman/Getty Images Photo by Vittorio Zunino Celotto/Getty Images for RFF

第93回アカデミー賞で国際長編映画賞を受賞したマッツ・ミケルセン主演のデンマーク映画「アナザーラウンド」を、レオナルド・ディカプリオの製作会社アッピアン・ウェイが英語リメイクすることが明らかになった。米Deadlineによれば、ディカプリオは製作だけでなく主演も検討しているという。

「偽りなき者」のトマス・ビンターベア監督とミケルセンが再タッグを組んだ「アナザーラウンド」は、中年の危機真っ只中にある高校教師が、効率を上げるため血中アルコール濃度をキープしようと酒を飲み続けるうち、制御不能になっていくコメディドラマ。新作はアッピアン・ウェイとエンデバー・コンテント、メイクレディが共同プロデュースし、すぐに脚本家の選定に入る。ビンターベアは新作では監督も脚本も手がけず、オリジナル版のシーセ・グラウム・ヨルゲンセンとともに製作総指揮として関わる。

「アナザーラウンド」は、第74回英国アカデミー賞でも外国語映画賞を受賞。オスカー授賞式前からスタジオカナル&ピクチャー・カンパニー&ジェイク・ギレンホールの製作会社ナイン・ストーリーズ、ユニバーサル・ピクチャーズ&エリザベス・バンクスら、各社が英語リメイクに興味を示していた。

「アナザーラウンド」は、9月3日に公開。

元記事で読む