1. トップ
  2. 二階堂ふみ、リッチな性悪高校生と“リアル人生ゲーム”に挑む!「プロミス・シンデレラ」でTBSドラマ初主演

二階堂ふみ、リッチな性悪高校生と“リアル人生ゲーム”に挑む!「プロミス・シンデレラ」でTBSドラマ初主演

  • 2021.5.9
  • 579 views

二階堂ふみ、リッチな性悪高校生と“リアル人生ゲーム”に挑む!「プロミス・シンデレラ」でTBSドラマ初主演

画像1
二階堂ふみが「無一文、無職、宿無し」のバツイチアラサー女子に! / (C)TBS

女優の二階堂ふみが、7月にTBS系でスタートする連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」に主演することがわかった。二階堂は本作でTBSドラマに初主演。人生崖っぷちのバツイチアラサー女子が、お金持ちだが性格の悪い男子高校生に誘われて参加する“リアル人生ゲーム”を描く。

本作は、小学館の漫画アプリ「マンガワン」に連載中(隔週月曜更新)で、既刊10巻の累計発行部数(紙と電子)が200万部を超えた、橘オレコ氏の同名漫画をドラマ化するもの。主人公の桂木早梅(かつらぎ・はやめ/二階堂)は、夫から一方的に離婚を告げられ、「無一文、無職、宿無し」というどん底の生活を送る羽目になる。

ある日、リッチでイケメンな性悪高校生と出会い、「泊めてやる代わりにゲームしようぜ」と持ちかけられ、ある事情で背負ってしまった借金返済のため、“リアル人生ゲーム”に挑むことに。曲がったことが大嫌いで、人に頼ることが苦手な早梅が、豪邸に居候しながら、高校生がサイコロを転がして選ぶ「セレブパーティーで主役に恥をかかせたら20万円獲得」などの無理難題に、自身の信念を貫きながら挑戦していく。やがて彼女の前に、かつての初恋の相手である御曹司が現れる。

画像2
原作は累計発行部数200万部を超えた橘オレコ氏の人気漫画 / (C)橘オレコ/小学館

二階堂は「ドラマのお話をいただく前から原作を読んでいて、アプリで毎回更新されるのを楽しみにしていました。とあるお仕事の現場で、楽屋に戻ると原作本が置いてあって、『私の好きな漫画だ!』と言ったら、マネージャーさんから、実はドラマのお話が来ているんですと(笑)。両手をあげて喜んだ記憶があります。原作はとにかくストーリー展開が面白いですし、それぞれのキャラクターの心理描写がとても丁寧に描かれていて、感情移入しながら読んでいます」と、かねて原作のファンであったことを明かし、意気込みを語る。

二階堂「私が演じる主人公の早梅は、まっすぐな強さの中に弱さも持ち合わせていて、そのギャップがとても魅力的なキャラクターです。主人公とは実年齢が同じということもあって、これからの人生をどう生きていくのかという悩みや葛藤など、等身大で演じることができればと思いますし、キャストやスタッフの方々と一緒にこのドラマを素晴らしいものにできたらと思っています」

「プロミス・シンデレラ」は、「S 最後の警官」「ウロボロス この愛こそ、正義。」の古家和尚が脚本を執筆。7月から毎週火曜午後10時にTBS系で放送される。原作者・橘氏と橋本芙美プロデューサーのコメントは、以下の通り。

【橘オレコ】 ドラマ化のお話をいただいた時は、まさか私なんかの作品が……と大変驚きました。いまでもその時の驚きと感動は忘れられません。あの二階堂ふみさんが主役を演じてくださるとのこと。いやいや、二階堂ふみさんって……。今でもドッキリじゃないかと半分疑っています。どんな風に早梅を演じてくださるのか、今から楽しみで仕方ありません! また、脚本を読ませていただき、自分の描いた漫画がここまで面白くなるのかと感動しています。この脚本をそのまま漫画にしたい……。初めての作品で右も左もわからない私を沢山の方がサポートしてくださいました。読者の皆様をはじめこの作品に関わってくださった全ての方々にお礼申し上げます。また、このようなご時世の中でのドラマ撮影、大変かと思われますが、ワクワクしながら一視聴者として放送日を心待ちにしています!

【橋本芙美プロデューサー】 この原作を読んだ時のヒロインのカッコよさ、予想のつかない恋の行方、意表をついてキュンとさせられるたくさんの場面に、ぜひ火曜ドラマで映像化したい! と思いました。脚本は、以前ラブコメドラマをご一緒した古家和尚さんで、原作の面白さを最大限に生かした胸キュン×笑い×人間ドラマが詰まった連続ドラマにしてくださいました。そして、いつかご一緒したいなと思っていた二階堂ふみさんが主人公を演じてくださることが決まり、とってもうれしいです! 二階堂さんが早梅を演じることで、きっとたくさんの視聴者に勇気と元気をお届けできるような作品になると確信しました。不器用なところもあるけれど、誰よりも真っ直ぐで強く生きていくヒロイン・早梅、人生のどん底からこの物語はスタートしますが、彼女がどんな未来を切り開いていくのか、ぜひ早梅と一緒になって「リアル人生ゲーム」に挑んでいただけたらと思います。お楽しみに!!

元記事で読む