1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「出会いがない…」それ本当?考え直すべきチェックポイント3つ

「出会いがない…」それ本当?考え直すべきチェックポイント3つ

  • 2021.5.8
  • 2093 views

「社会人になってから出会いが全くない」なんて人も、多いのではないでしょうか。

平日は家と会社の往復だけだし、休日も知ってる人としか会わない……。

しかし、本当にあなたの身の回りには出会いがないのでしょうか?

ここからは、今一度考え直した方が良いかもしれない、チェックポイントを3つご紹介します。

自分を過大評価してない?

人の縁とは不思議なもので、自分のレベルに応じた出会いを知らず知らず引き寄せていることが多いです。

それこそルックスありきの出会いを求めている女性には、顔は悪くないけど性格が悪い男性が寄って来たり。

体目的の関係ばかり求めている女性には、都合のいい扱いをされてしまう男性がおのずと寄ってきたりすることも……。

ですので、いい出会いがないと嘆いてしまっている女性は、いま一度自分の置かれた状況を客観的に整理することが必要かもしれません。

本当はどんな出会いが欲しいと思っているのか。

本当に結婚したいと思っているのか……。

自分の気持ちを冷静になって考えることで、出会いの真剣度がおのずと見えてくるでしょう。

カップルは大抵、お互いの身の丈にあった人と付き合っていることが多いもの。

いい出会いを求めたいなら、相手の男性と釣り合う女性になれるよう、日々仕事や趣味を通じて自分磨きを徹底しておきたいですね。

理想を求めすぎていない?

誰しも理想の男性像がありますよね。

あなたも「好みのタイプは?」と聞かれて、「芸能人の〇〇くん!」「男らしくて頼もしい人」と、具体的な条件がパッと挙がるのでは……?

でも、条件にこだわったところで、お目当ての相手とはなかなか出会いにくいのが現状のようです。

それだとなかなか「出会いがない」ということになってしまいますよね。

なかには恋をするチャンスを逃してしまい、一向に彼氏ができない状態に陥ってしまっている女性も少なくないかもしれません。

異性の条件は好みのタイプよりも、「これだけは無きゃダメ!」という最低条件を設けるのがオススメです。

たとえば仕事は職種を問わず正社員ならOK、顔は普通で、性格重視の優しい人……などと、自分のなかで「これだけは譲れない!」という条件を3つほど挙げておくのです。

出会いを求める際は、こうした条件をクリアした人と積極的に交流を図ることで、「失敗した!」と感じるリスクをだいぶ減らせるはず。

心当たりのある女性はぜひ注意してみてください。

今までを振り返ってみる

「いい出会いがない」と思ったときは、今まで出会った男性について分析してみることもオススメです。

というのも、あなたが出会いを求めているにも関わらず、知り合った相手と連絡を取らないで、好印象を持たなかった、ということはおそらく少ないでしょう。

そもそも恋愛関係というのは、ふたりの心の寄せ合いによって成り立つものですよね。

少しでも「この人とは気が合うな」と思ったのなら、積極的に交流を持つことで出会った頃とは違った相手の一面が見えてくるはず。

相手に興味を示せば、おのずと相手も興味を示すようになるでしょう。

まずはそんな些細な興味をしっかりと相手に示すことで、出会いに繋がっていく可能性は増えていくのではないでしょうか。

意外と近くに出会いはあるかも

こうした内容に多少でも、「耳が痛い……」と感じるところはあったでしょうか?

もしあったなら、不満を言うのではなく自分の考えを改めることで、目の前の男性の見方が変わり、相手といい関係を築くことができるはず。

心当たりのある女性は、ぜひこの機会に考えを改めるきっかけにしてみてくださいね。

(愛カツ編集部)

元記事で読む