1. トップ
  2. ダイエット
  3. スクワットよりも断然ラクちん◎ 左右各20回【ぐんぐん下半身引き締まる】簡単習慣

スクワットよりも断然ラクちん◎ 左右各20回【ぐんぐん下半身引き締まる】簡単習慣

  • 2021.5.8
  • 45915 views

素足を見せるこれからの季節、下半身のスタイルアップは欠かせません。でも、定番トレーニング“スクワット”のように、下半身を引き締めるエクササイズは「キツすぎる!」と敬遠してしまう方は少なくないでしょう。そんな方にこそ習慣に採り入れてほしい簡単エクササイズが【壁を使うバックキック】です。

壁を使うバックキック

太ももの裏にある「大腿二頭筋」を集中して強化するエクササイズです。体を支えてひざを曲げ伸ばしするだけとラクちんに実践できるので、料理の合間やTVCMの間などのスキマ時間に実践してみましょう。

(1)壁に手をつき、脚を腰幅程度に開いて片脚を後ろに引く

スクワットよりも断然ラクちん◎ 左右各20回【ぐんぐん下半身引き締まる】簡単習慣

▲後ろ脚は脚の付け根から引きます

(2)後ろ脚のひざを曲げる

スクワットよりも断然ラクちん◎ 左右各20回【ぐんぐん下半身引き締まる】簡単習慣

(3)太もも裏だけを使ってかかとをお尻に近づける

スクワットよりも断然ラクちん◎ 左右各20回【ぐんぐん下半身引き締まる】簡単習慣

▲(2)、(3)の変化が一見わからないほど、とても小さな動きになります

その後、かかとを(2)の位置に戻して20回繰り返し、その後反対の脚も同様に実践します。なお、実践中に前脚のひざが曲がってしまう(下写真左)、上げている脚のひざの位置が下がってしまう(下写真中)、腰が反ってしまう(下写真右)といった状態だと期待する効果を得られないので注意しましょう。

スクワットよりも断然ラクちん◎ 左右各20回【ぐんぐん下半身引き締まる】簡単習慣

▲前脚のひざをまっすぐ、後ろ脚のひざの位置をキープ、腰をまっすぐにキープすることが大切!

下半身の引き締めトレーニングはきつそうなイメージがありますが、このエクササイズなら本当にラクちんに実践可能。しかも場所を選ばず、いつでもどこでも気軽にできるので、ぜひ習慣化して下半身の引き締めを叶えてくださいね。<エクササイズ監修:KEI(インストラクター歴3年)>

元記事で読む