1. トップ
  2. 恋愛
  3. 本気になっちゃダメなのに……不倫相手に惚れたときの対処法5つ

本気になっちゃダメなのに……不倫相手に惚れたときの対処法5つ

  • 2021.5.7
  • 9382 views

不倫関係は、本気の恋とは違うイメージがあるでしょう。しかし不倫であっても、本気になってしまうことも。

ダメだと思えば思うほど、どんどん恋の深みにハマってしまうのかもしれませんね。

もちろん不倫関係を推奨しているわけではありませんが、今回は不倫で本気になった時の対処法を紹介します。

本当に「本気の恋」なのか考える

不倫の相手に本気になることは、よくあることです。
しかし本気の恋かどうかは別の話。不倫と言う障害のある恋に落ちているだけかもしれません。
リスクの高い恋ほど燃えるもの。手に入らないからこそ、手に入れたいと思うこともあるでしょう。
そのため不倫関係にある人だから好きって思っているだけかも。
その人のことが好きなのか、その関係が好きなのかを真剣に考えてみましょう。
もし普通の恋人同士になっても好きな相手だと思えるのなら、それは本気の恋なのかもしれませんね。
ただ関係が好きなだけなら、本気の恋ではないと思うようにしてください。

リスクを考える

不倫にはリスクがつきもの。不倫をすることで、今手に入れたものが全て失ってしまうかもしれません。
仕事や家族、友人など、すべて手放す可能性もあります。
さらに慰謝料などを請求されるリスクもあり、そのリスクを背負う覚悟が必要です。
恋に落ちた瞬間はリスクなんて考えないかもしれません。
しかし不倫は、決して許されざる恋。そのためリスクも踏まえた上で、不倫関係を続けられるかどうか考えてみましょう。

相手の気持ちを確かめる

相手にとっては、ただの遊びの関係の可能性もあります。
あなた自身が本気になったとしても、相手がどうかは分かりません。そのため相手の本心を確かめてみましょう。
その際に、必ず「本気」になったことも伝えるようにしてください。
ただの遊びであれば、本気になられると迷惑のため距離を開けようとするはずです。
反対に、本気で考えてくれているのなら、今後のことを真剣に話しようとするでしょう。
相手がどう思っているのかは、反応を見ればわかるもの。話をした瞬間に察する何かはあると思いますよ。

別の相手にも目を向けてみる

不倫相手に本気になりそうと思ったのなら、あえて別の男性にも目を向けてみましょう。
もしかしたら、もっといい相手が見つかるかもしれません。
また色々な男性と出会うことによって、不倫相手の良さや悪いところに気が付きやすくもなるでしょう。
あなたが一生ともにいる相手が不倫相手とは限りません。いろんな出会いがあると思えば、不倫関係にハマりすぎることもなくなるはずですよ。

辛いだけなら、終わる覚悟を持つ


不倫関係は公には言えない関係です。普通のデートもできず、友人にも打ち明けられない、会いたい時に会えないこともあるでしょう。
そのため辛いだけの想いをするかもしれません。
もちろん一緒に過ごしているときは幸せを感じることもありますが、ふと「不倫」というワードが頭から消えないことも。
もし辛いだけと思っているのなら、関係にピリオドを打つ覚悟を持ちましょう。
不倫関係を解消し、新しい出会いを探すのも大切なことです。あなた自身が幸せになることだけ考えてみてくださいね。
すぐに恋が見つからなくても、趣味などに打ち込めば、不倫相手のことも忘れられるはず。

おわりに

不倫の恋で本気になってしまうと、辛い思いをすることも多々あるでしょう。
不倫相手を穏当に本気で好きになったのなら仕方ないかもしれませんが、実際は不倫関係に恋をしていることも。
危険な恋だからこそ、魅力的に映っているだけなのでしょう。
一度、不倫という関係を見直し、別の相手に目を向けるのも大切ですよ。
(kareha/ライター)


元記事で読む