1. トップ
  2. メイク
  3. チャコットのコスメティクスで、主役級の輝きをデイリーに!

チャコットのコスメティクスで、主役級の輝きをデイリーに!

  • 2021.5.8
  • 1614 views

チャコットは、ステージメイクとして多くのプロアーティストに愛用されてきたコスメティクス「チャコット フォー プロフェッショナルズ」を普段使いにも対応した39アイテムを中心に「チャコット・コスメティクス」として大幅リニューアル。オンラインショップ、全国の直営店および各取扱店舗にて販売をスタートした。

左上から:パウダーパフ(2個入り)¥660、クリームファンデーション(ケース)¥1,100、パワーフィットマスカラ ボリューム¥2,200、フィニッシングパウダー マット 30g ¥1,320、ラスティングベース SPF50+ PA+++ 42g ¥1,760、パワーフィットアイライナー ¥1,650/以上チャコット・コスメティクス

チャコットのコスメティクスは、ステージメイク用品として1997年から販売を開始した歴史をもつ。当時のステージメイクは厚塗りで、多くの色素を含み、肌に負担がかかることが当たり前とされていたなか、チャコットはバレエの舞台に立つ子どもたちの肌にも安心して使えるよう、原材料や日本生産にこだわって開発・製造をしてきた。また、ステージのライトのもとで映える発色や、汗・皮脂への強さなどは、プロのアーティストからも高く評価されていて、いまでは多くのユーザーが普段使いに愛用している。そこで今回のリニューアルでは、ステージメイク用品として誕生したチャコットのコスメティクスを細部にわたり分析・検証し、そのノウハウを最大限に活かして、日常においてもステージの輝きを実現するメイクアップを目指した。

リニューアルのポイントのひとつは、リポアミノ酸処理セリサイト、高発色BLACK、赤色透過酸化チタン、3つの新素材配合による「映えるメイクアップ」を目指したこと。高精細テレビの4Kや、有機ELディスプレイが普及し、Zoomでの会議や飲み会、SNS投稿、YouTubeなどでの動画撮影が一般的となったいま、いわば日常がステージであり、つねに画面映えしていたいのが多くのひとのささやかな願い。ステージに立つように、毎日を生きるひとに、進化した映えるメイクアップを提案する。ふたつめのリニューアルポイントは、サステイナブルへの取り組み。素材・原料の見直しに合わせて、肌へのやさしさの追求に加え、オーガニック認証原料やフェアトレード原料、海洋環境に配慮した原料、再生可能エネルギーを使用した原料など、社会や環境にも配慮したものを採用。展開アイテムは、フィニッシングパウダー、ベース、ファンデーション、コンシーラーなどのベースメイクアイテムのほか、アイブロウペンシル、アイライナー、マスカラなど、普段の基本的なメイクアップに必要なアイテムなどが揃う。新たな輝きを肌に纏わせるチャコット・コスメティクス、ぜひチェックして。

上から:ブラッシュアップ アイブロウ 240 ライトベージュ¥1,760、ジェルライナー 250 ブラック、271 ブラウン¥1,650、パワーフィットアイライナー ¥1,650、パワーフィットマスカラ ボリューム 291 ブラック ¥2,200/以上チャコット・コスメティクス

上から:フィニッシングパウダー マット 763 クリア 30g ¥1,320、フィニッシングパウダー モイスト 789 ナチュラル 20g ¥1,980、フィニッシングパウダー グロー 788 ラベンダー 30g ¥1,980 *すべてパフは別売り。/以上チャコット・コスメティクス

キービジュアルには、宝塚歌劇団花組トップスター柚香 光(ゆずか れい)を起用。今回のリニューアルメッセージである「あなたの毎日に、ステージの輝きを。」を象徴する存在。

●問い合わせ先:チャコット・コスメティクスhttps://cosmetics.chacott-jp.com/

元記事で読む
の記事をもっとみる