1. トップ
  2. ファッション
  3. 【08】これからは「流れのいい服」|「着まわしをいい方向に変える」新アイテム3選

【08】これからは「流れのいい服」|「着まわしをいい方向に変える」新アイテム3選

  • 2021.5.7
  • 1222 views

今季の主役「流れのいい服」でコーディネートのレベルアップを、着まわし形式でご紹介していく短期連載企画のPART【8】。着まわしの流れをさらにいい方向へ変える、吟味して選ばれた3つのアイテムを新投入。

「流れのいい服とは?」
やわらかく着心地も品もいい質感。横に広がらず縦に流れるようなフォルムが特徴。
【STYLING TIPS⑨】
流れのいい服に合う「3つの新アイテム」
「流れのいいワードローブと合うか」を基準にすれば、次に必要な新しさもハズさない。ノンストレスであることは譲らずに、気分転換につながる変化を探索。

【3つの新アイテムでつくるコーディネートの詳細一覧】

【1】SHORT PANTS
「パンツの丈を変えるだけで」



移ろう季節に寄り添うパンツで
正統派のムードを一新
夏を見据えた変化が欲しい。とはいえ出番が限られてしまってはもったいない。ならばリラクシーなシルエットはそのまま、都会でも似合う丈で開放感を意識。オーバーサイズの白シャツからのぞかせるようにパンツをINする感覚で小物まで隙なくまとめても、丈のおかげで脱力感が誕生。ハーフパンツ 47,300円/スタジオ ニコルソン(キーロ)

【2】 STRIPE SHIRT
「程よいきちんと感を生む正統派な柄」



ピンストライプに深みが増す
白とブラウンの縦じま
柄を選ぶなら、遊ぶというより縦に流れるシルエットを促すための選択を。ひかえめに見える細いピッチのストライプシャツで知的な印象に。シャツは背中にもボタンを配し、スリットのように開けられる設計。ストライプシャツ 5,500円/crie conforto(バロックジャパンリミテッド)

【3】YELLOW PANTS
「アクセントはくすんだ色みで」



サマーニットのゆるさを
アクセントカラーで整える
ドライなベージュとも波長が合う、ヴィンテージライクなイエロー。発色のいい色はマットな質感を選ぶことで発色がおさえられ、着こなしやすく。シルクタッチで肌あたりもなめらか。イエローパンツ 17,600円/TODAYFUL(LIFEs 代官山店)

▶【特集「流れのいい服」
【着まわしたアイテム一覧・ほかすべての記事はGISELeWEBで紹介中】

元記事で読む