1. トップ
  2. ダイエット
  3. 腰周りのたるみ予防に◎ 1日1セット【太りにくい体&くびれウエスト】に導く簡単習慣

腰周りのたるみ予防に◎ 1日1セット【太りにくい体&くびれウエスト】に導く簡単習慣

  • 2021.5.7
  • 20551 views

加齢とともにたるみが出やすい腰周り。逆に言えば、引き締まった腰周りをキープしていくことが若見えの重要な鍵になります。そこで習慣に採り入れたいのが、お腹周りの筋肉や体幹を強化し、くびれ効果や代謝UP効果を期待できるヨガの簡単ポーズ【ナヴァアーサナ】です。

ナヴァアーサナ

バランスをとりながら行うポーズなので、転ばないように集中しながら深い呼吸とともにゆっくりと行いましょう。リラックス効果が高いのも魅力です。

(1)両ひざを立てて座ってつま先をつかむ

(2)視線を正面に向けて、つま先を持ったまま息を吐きながらひざを上方に伸ばす ※ひざは完全に伸びていなくてもお腹周りに負荷がかかっていればOKです

(3)ひざを伸ばした状態でゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

なお、期待する効果をきちんと得るためには「視線を正面に向けて行うこと」「背筋を真っ直ぐキープすること」の2つがポイント。視線が下を向いていたり、猫背になっている(背中が丸まっている)状態になったりしないように注意しましょう。

バランス感覚を養い、リラックス効果も高い【ナヴァアーサナ】は就寝前などのくつろぎ時間に実践するのもおすすめ。続けるほどに腰周りの柔軟性も増していきます。ぜひ習慣化して、太りにくい体、そして若見えするくびれウエストをキープしていきましょうね。<ヨガ監修:TOMOMI(インストラクター歴3年)>

元記事で読む