1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【心理テスト】隠れ不調 最近の自分の気持ちって?

【心理テスト】隠れ不調 最近の自分の気持ちって?

  • 2021.5.8
  • 7021 views

QUESTION

最近の自分の中にある情動の中で最も多いもの、あるいは今感じているのはどんなことですか? 選んだもので気がつかないうちに不調になっている部分がわかります。

1. やる気がでない

2. プレッシャーを感じる

3. 不平不満を言う

4. 他人に頼りたくなる

監修:フェリーチェ

西洋占星術、タロット、血液型、数秘術、九星気学、心理テストなど、多岐にわたるジャンルで人の心を深く読む、女性占い師。会社員時代の同僚や友人への占い・心理鑑定が好評で、占い師に転身。今では特に恋愛関係や対人の占いを中心に活躍中。分かりやすい表現やおすすめポイントの提案で、多くの顧客に支持されています。

1. やる気がでない

を選んだあなたの隠れ不調箇所は

「頭」

あなたの不調は「頭」にあらわれていそうです。

頭皮が固くなっていたり、まとめ髪などで血液の循環が悪い髪型をしていませんか?

あるいは、眼精疲労が起きるような仕事を続けているのかもしれませんね。

やる気を起こさせる部位は「頭」です。

様々な影響をダイレクトに受けやすいので、悩み事が続いたり、余計な心配をしたりしているとやる気が落ちてくるのです。

一度何も考えずに、それこそ頭が空っぽになるぐらい休めると改善する可能性が高いでしょう。

2. プレッシャーを感じる

を選んだあなたの隠れ不調箇所は

「背中」

あなたの不調は「背中」にあらわれていそうです。

背中が妙にこわばっていたり、気がつくと猫背になったりしていませんか?

あるいは、最近自信を失うような出来事があったのかもしれませんね。

「背中」は第2の顔と呼ばれ、その人の意志を表す部位です。

プライドの高い人ほど、精神的な疲れや、他人からのプレッシャーのために不調になってしまうのです。

運動などで、背負ったすべてをはね返すぐらいの気持ちで身体を動かすと、解消できる可能性が高いでしょう。

3. 不平不満を言う

を選んだあなたの隠れ不調箇所は

「腰」

あなたの不調は「腰」にあらわれていそうです。

腰がだるかったり、立っているといつの間にか股関節の重心が左右どちらかに偏っていたりしませんか?

あるいは、最近、がっかりして腰砕けになるような目にあったのかもしれませんね。

「腰」は身体の中心で人生の満足度を表す部位です。

不平不満をいったり、素直になれずにいると、不調になりやすいのです。

もしできるならば、引っ越しや転職といった新しい1歩を踏み出してみると改善する可能性が高いでしょう。

4. 他人に頼りたくなる

を選んだあなたの隠れ不調箇所は

「ふくらはぎ」

あなたの不調は「ふくらはぎ」にあらわれていそうです。

膝から下がむくんだり、足先が冷えていませんか?

あるいは最近、目的を見失って途方に暮れるような出来事に遭遇したのかもしれませんね。

「ふくらはぎ」は第2の心臓と呼ばれていますが、人生の情熱を測るバロメーター。

実際に自分の足で歩かなかったり、他人に依存して暮らしたいと考えていると不調になりがちです。

入浴やマッサージなどで血の巡りをよくすることで解消する可能性が高いでしょう。

文=フェリーチェ

元記事で読む