1. トップ
  2. ファッション
  3. 【オフィスOK】定番色だけど、地味にならず映える“ベージュコーデ”

【オフィスOK】定番色だけど、地味にならず映える“ベージュコーデ”

  • 2021.5.6
  • 1903 views

定番ファッションの“ベージュコーデ”ですが、ベージュコーデって地味になりがちな印象はありませんか?しかし、差し色を入れたり、小物で外したり、テクニック次第でグッと大人のおしゃれを楽しむことができるんですよ。今回はオフィスでも通用する上品ベージュコーデをご紹介していきます。

カッチリ見えのジャケットとトラウザーパンツのベージュコーデセットアップ

悩んだ時の強い味方「セットアップ」。


カッチリとしたハンサムジャケットなのでオフィスにもぴったりです。
ワイドめなトラウザーパンツなら、インナーをカジュアルなものにしてもバッチリ決まります。


ゆったりシルエットなのにビシッと決まる大人女子スタイルなんていかがですか?


ベージュだと全体の輪郭がぼやけがちなので、小物にははっきりした色を持ってくるのがベスト。
ブラックが一番引き締まりますね。


柔らかい印象にしたかったらキャメルのバッグをチョイスするのもいいかもしれません♪

女性らしいシルエットのベージュコーデならブラックのカーディガンをプラス

ベージュのパンツに白のインナーで爽やかな春コーデファッションです。


パンツの裾にスリットが入っているので女性らしさも満点◎
上半身をブラックのカーディガンで締めることで華奢見え効果も期待できます。


ベージュのゆったりパンツと上半身を引き締めるブラックのカーディガンの組み合わせは女性らしいシルエットを作り上げてくれます。


靴やバッグでブラックを分散させると全体のバランスも良くなります。

爽やかな中にもスパイスを効かせたベージュコーデ

シャツ、パンツ、バッグとベージュを持ってきたら、インナーは柄物で攻めてみましょう。


ベージュ系のカットソーでもボーダーにすることでメリハリが生まれますよね♪
ブラックのローファーで、さらにスパイスを効かせると大人女子の春コーデ完成です。


おしゃれだけどオフィスでも通用するファッションです。
ロールアップで足首ちょい見せも春らしくてこなれ感のあるコーデですね。

ゆるっと女性らしさ全開のベージュコーデ

シアーシャツとワイドパンツはどこか隙のある女性を演出します。


インナーにキャミソールを持ってくることでデコルテが綺麗に見えて女性らしさも感じますね。
親しみやすい雰囲気の春コーデです♡


バッグとサンダルを同系色で揃えるとバランスの取れたファッションになります◎
シルエットが可愛いワイドパンツなのでトップスをブラウス1枚に変えてもとっても可愛いですよ。

華奢見え効果あり♡これぞベージュコーデ!

シンプルにトップスとパンツで楽しむベージュコーデです。
といっても、トップスが大きめパフスリーブなので全然地味な印象にはなりません。
逆におしゃれテクニックが際立つファッションです。


ハイウエストでウエストマークしてあるので脚長効果があり、ボリュームのあるパフスリーブで華奢見え効果もある欲張りベージュコーデですね♡


とても上品な印象なのでオフィスでも大活躍間違いなしです。


オフィスでも通用する「綺麗めベージュコーデ」はいかがでしたか?


地味にならずに上品なおしゃれを楽しむコツは掴めましたか?
ベージュコーデに挑戦するときには是非参考にしてみてくださいね。

元記事で読む