1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 温泉旅行で生理2日目!失敗できない夜を救ってくれた神アイテムとは?

温泉旅行で生理2日目!失敗できない夜を救ってくれた神アイテムとは?

  • 2021.5.7
  • 25007 views

絶対に失敗したくないときに限って、生理の量の多い日にあたったりします。私は旅行先で生理2日目を過ごすことになってしまい、どうやって乗り越えようか考えているときに「ショーツ型ナプキン」に出合い、漏れてしまいそうな2日目の夜をなんとか乗り越えることができました。ショーツ型ナプキンに感じたメリットや、使用感などをお伝えします。

多い日の夜、ナプキン2枚使いでも漏れる

私の生理で一番心配なのが2日目の夜です。今は出産して出血量が減り漏れることがなくなりましたが、産前はよく布団を汚してしまうことがありました。

経血が漏れないようにと、いつも2日目の夜は夜用ナプキンと昼用ナプキンを2枚組み合わせて使っていたのですが、それでも漏れるときは漏れていて……。自宅ではもう諦めて、汚れたらショーツや布団を洗うことにしていました。

旅行先で2日目でも安心して眠りたい

家ならまだいいのですが、2日目の夜が旅行先だったことがありました。しかも温泉旅行です。浴衣なんて防御力の低い格好で寝るのは怖い。けれど、温泉気分を味わいたいから浴衣は着たい! そしてできれば余計な心配せず、夜はぐっすり眠りたい……。

そこで出発前にドラッグストアで何か対策ができないか生理用品コーナーを物色しました。温泉に入るとき用にタンポンはありましたが、タンポンを入れっぱなしで寝てしまうのはなんとなく怖い気もしました。そんなときに出合ったのがショーツ型ナプキンだったのです。

ショーツ型ナプキンが神だった

旅行を楽しんだあと、宿泊先でショーツ型ナプキンをはいて就寝。一応その上に生理用ショーツもはいたので少しごわごわしました。あとから調べると上にショーツをはかなくてもOKなようです。

ごわごわ以外に特に不快感はなく、むしろ全方位をしっかりとガードしてくれるので非常に安心して眠れました。寝ているときに横漏れしてドキッとすることもなく、朝起きてからも漏れはなし。私の場合、絶対に漏れたくない日の夜には最適な選択だと思いました。

この出来事から、絶対に失敗のできないお泊まりのときなどに生理になってしまうと、私は必ずショーツ型ナプキンを使うようになりました。また、普段家で生理がきたとき、翌日は予定が詰まっていて朝の時間に余裕がないときなどはショーツ型のナプキンを使って、経血漏れがないようにしています。

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

監修/助産師REIKO


著者:水田 真理

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む