1. トップ
  2. ファッション
  3. グローブスペックス渋谷店移転オープン、ゲルノット リンドナーのアイウェアやアポイント制サロン

グローブスペックス渋谷店移転オープン、ゲルノット リンドナーのアイウェアやアポイント制サロン

  • 2021.5.6
  • 416 views

グローブスペックス渋谷店移転オープン、ゲルノット リンドナーのアイウェアやアポイント制サロン

グローブスペックス(GLOBE SPECS)渋谷店が旧店舗の隣のビル・アンドスビルに移転し、装い新たにオープンする。

www.fashion-press.net

眼鏡専門店・グローブスペックス渋谷店が移転オープン

グローブスペックスは、1998年4月に東京・渋谷で誕生した眼鏡専門店。世界各国の様々なアイウェアブランドを紹介している。

ミラノで毎年開催されている世界最大規模の国際眼鏡展示会MIDOの世界一の眼鏡店を決める「Bestore Award」において、2017年に代官山店が、2018年には渋谷店が1位に輝いた。さらに2020年6月、京都・烏丸御池の商業施設「新風館」にオープンした京都店は、ニューヨークの国際眼鏡展示会・VISION EXPOにおいて2020年度の世界トップ5の眼鏡店として賞を授与された。

そんなグローブスペックスの渋谷店が、創業の地である東京・渋谷のアンドスビルに移転オープン。新しい渋谷店は1階と3階の2フロアから構成され、1階では世界中からセレクトした高品質なアイウェアを取り扱う。

ゲルノット リンドナーのアイウェアやアポイント制サロン

「グローブスペックス・オーク・ルーム(GLOBE SPECS OAK ROOM)」と名付けた3階は、2つのスペースに分け、一方ではアンティークやヴィンテージのアイウェアと共に、ゲルノット リンドナー(Gernot Lindner)のスターリングシルバーを用いた眼鏡やレスカ・ルネティエのコレクションなどを取り揃える。

もう半分のスペースにはアポイント制のサロンを設け、グローブスペックスの代表・岡田哲哉によるアイウェアの提案と高品質な視力チェックを行う。また、同フロアには“眼鏡ミュージアム”のような機能も持たせ、眼鏡史の資料や中世のアンティーク眼鏡、クラシカルな検眼レンズセットなどを展示する。

【詳細】
グローブスペックス渋谷店
移転オープン日:2021年4月12日(月)
営業時間:12:00~18:00(年末年始除く)
住所:東京都渋谷区神南1-7-5アンドスビル1階・3階
TEL:03-5459-8377

photo by suguru saito

元記事で読む