1. トップ
  2. ファッション
  3. 庭先を彩る鮮やかな夏の花壇特集。日差しに強くて丈夫なおすすめの人気品種をご紹介

庭先を彩る鮮やかな夏の花壇特集。日差しに強くて丈夫なおすすめの人気品種をご紹介

  • 2021.5.6
  • 5700 views

夏の花壇におすすめの人気品種をご紹介

気温や湿度が高くなる夏には庭の花壇も鮮やかな色の花々が色とりどりに咲き誇りますね。

植物の成長が早い夏の花壇におすすめの品種は、ガーデニング初心者にもチャレンジしやすい失敗しらずのおすすめの花がたくさんあります。

夏の強い日差しが大好きな人気の品種をご紹介していきましょう。夏の花壇づくりにおすすめの丈夫で強い種類ばかりですよ。

夏の花壇におすすめの人気品種≪一年草≫

長持ちする育てやすい人気品種ペチュニア
長持ちする育てやすい人気品種ペチュニア
出典:https://pixabay.com/(外部リンク)長持ちする育てやすい人気品種ペチュニア

おしゃれで可愛らしい花を次々と咲かせるペチュニアは、夏の花壇や寄せ植えに欠かせない人気の品種ですね。

ペチュニアは花の色がとても多彩で寒色系から暖色系までそろっています。同系色でまとめたり、多彩な色を配色したりと、夏の花壇のデザインやイメージを考えるのに便利な花ですね。

一重や八重咲、そして花の大きさも豊富なとても育てやすい丈夫なおすすめ品種です。

夏の日差しが似合うヒマワリ
夏の日差しが似合うヒマワリ
出典:https://pixabay.com/(外部リンク)夏の日差しが似合うヒマワリ

夏の花といえば、種を植えるところから育てやすいヒマワリを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

夏の日差しを受けて大輪の花を開く人気の花は、切り花としても楽しむ方が増えています。品種も豊富にそろっていて、八重咲や小ぶりの花を咲かせるものもありますよ。

植えるときの注意点はとにかく日当たりと風通しです。太陽の日差しがが大好きな花壇におすすめの花ですね。

日差しに強い夏におすすめマリーゴールド
日差しに強い夏におすすめマリーゴールド
出典:https://pixabay.com/(外部リンク)日差しに強い夏におすすめマリーゴールド

コンパニオンプランツとしても有名なマリーゴールドは、家庭菜園を楽しむ夏の花壇におすすめの丈夫な植物です。

ナスやトマトなどといっしょに植えておくと人気のビタミンカラーの花を楽しみながら、害虫を予防することができますよ。

日当たりと水はけにさえ気を付ければ長持ちするとても育てやすい品種です。夏の強い日差しの中でも花を十分楽しむことができますよ。

夏の花壇で花が咲き続けるペンタス

夏が大好きなペンタスはとても長持ちするおすすめの品種です。

夏の花壇で次々と途切れることがなく花を咲かせてくれるので、花がらをしっかりと摘み取ってあげるのが育てるポイントですね。

また、水のやりすぎには注意が必要です。乾燥を好むペンタスは、花壇に地植えにした時にはほとんど水やりは必要ありません。

新芽に花をつけるので摘心するとボリュームがある株に育ちますよ。

初夏から秋まで長持ちするセンニチコウ

小さめの可愛らしい真っ赤な花が夏の日差しの中で印象的なセンニチコウ。

夏の花壇を彩るだけではなく、切り花やドライフラワーとしても人気がある品種ですね。

とても育てやすくて丈夫なので、地植えでも寄せ植えでも長い期間楽しむことができますよ。

株の間が密になると蒸れてしまうので切り戻すのがおすすめです。

新芽が出ているところで切るとまたすぐに茎を伸ばして人気の花を楽しむことができますよ。

夏の花壇の人気品種インパチェンス
夏の花壇の人気品種インパチェンス
出典:https://pixabay.com/(外部リンク)夏の花壇の人気品種インパチェンス

草丈が低めで赤やオレンジ、そして白と可愛らしい人気の花を咲かせるインパチェンス。一重だけでなく、ゴージャスな八重咲も夏の日差しを浴びながら素敵な花で花壇を彩ってくれます。

夏のナチュラルガーデンにおすすめなのは、淡いピンクやホワイトの品種ですね。植えるときに注意したいのが保水性の高い用土を使うこと。高温多湿が大好きな夏におすすめの花壇の名脇役です。

夏といえば日差しに強い西洋アサガオ
夏といえば日差しに強い西洋アサガオ
出典:https://pixabay.com/(外部リンク)夏といえば日差しに強い西洋アサガオ

夏のグリーンカーテンにおすすめなのが、日差しを浴びてつるをぐんぐん伸ばす人気の西洋アサガオです。

アサガオといえば、小学校の夏休みの宿題を思い出す方も多いのではないでしょうか。

種を植えるところからでも育てやすいアサガオをグリーンカーテンにしたい時には、摘心をするのがポイントです。

丈夫な脇芽を次々と伸ばして夏の花壇を彩ってくれますよ。

夏の花壇におすすめの人気品種≪多年草≫

おしゃれなプランターにおすすめゼラニウム
おしゃれなプランターにおすすめゼラニウム
出典:https://pixabay.com/(外部リンク)おしゃれなプランターにおすすめゼラニウム

乾燥に強くて花が長持ちする人気のゼラニウムは、その香りが虫を追い払ってくれることからバルコニーや窓辺の花台に飾られることが多いですね。

とても丈夫で育てやすいゼラニウムは挿し木で簡単に増やすことができますよ。鮮やかな色の花で夏の花壇を彩るおすすめの植物は葉のグリーンもおしゃれですね。

たくさんの品種を花壇やプランターに植えて楽しんでみてくださいね。

乾燥に強いスカイブルーセージ

サルビア・アズレアとも呼ばれるスカイブルーセージは、その名の通りさわやかなブルーの花と背の高い草丈が印象的ですね。

夏の花壇を寒色系の花で彩るデザインは、清涼感があってとても人気がありますよ。

ナチュラルガーデンでは、同系色やホワイトをプラスして涼しげな夏の花壇に仕上げたいですね。

夏の日差しを受けて背が高く育つおすすめの品種です。

夏の花壇をさわやかに彩る人気のガウラ

宿根草のガウラはとても丈夫でガーデニング初心者向けのおすすめ品種です。

一度植えると忘れたころにまたすくすくと茎を伸ばすガウラ。その強い生命力は目を見張るものがありますね。

花はとても可憐で夏のナチュラルガーデンには人気があってよく取り入れられていますよ。

花付きが悪くなった時には一度半分くらいまで切り戻してみましょう。日差しを受けて成長して花を楽しむことができますよ。

夏の暑さに強い人気のエキナセア
夏の暑さに強い人気のエキナセア
出典:https://pixabay.com/(外部リンク)夏の暑さに強い人気のエキナセア

とても育てやすくて人気があるキク科のエキナセアは、草丈が1メートルを超えることもある丈夫な品種です。

キク科ならではの細かい楕円形の花びらが夏の花壇を可憐に彩ってくれますね。花付きもとても良いので、切り花として活用するのもおすすめですよ。

秋口まで花を咲かせる人気の宿根草は寒くなる前に地面近くで切り詰めて越冬させてあげましょう。

夏の花壇の人気品種フロックス
夏の花壇の人気品種フロックス
出典:https://pixabay.com/(外部リンク)夏の花壇の人気品種フロックス

夏の花壇に広いスペースを取ることができたら、宿根のフロックスを群生させてみるのがおすすめですよ。

真夏の日差しを受けて咲き誇る草丈の高い品種は花壇を見事に彩ってくれます。花壇に地植えにするとほとんど水やりの必要がないので、手前に草丈の低い植物を持ってきても管理しやすいですね。

この品種も切り戻すとまたフレッシュな花をつける人気の植物ですね。

夏の花壇の王様♪ジギタリス
夏の花壇の王様♪ジギタリス
出典:https://pixabay.com/(外部リンク)夏の花壇の王様♪ジギタリス

ベルのような花を鈴なりに咲かせるジギタリスは、イングリッシュガーデンの定番植物ですね。

花穂をすっと伸ばして咲き誇るジギタリス。日本では夏越しが難しいとされていましたが、最近ではハイブリット品種が注目を集めていますよ。

初夏から初秋まで絶え間なく花穂を紡ぐおすすめの品種は夏の花壇のまさに王様ですね。

夏の花壇に高さを出すクレマチス

つる性植物で多年性のクレマチスは長い期間にわたって大きな花を咲かせるとても育てやすい品種です。

夏の花壇に作ったアーチやフェンスに簡単にからまっておしゃれな花を咲かせてくれるので、高い場所のアレンジに使いやすいですよ。

鉢植えでも地植えでも気を付けたいのが水切れです。特に開花する時期には水をたっぷり与えておしゃれな花を夏の花壇で楽しみましょう。

日差しに強い夏の花壇に人気の品種を取り入れよう

さてここまで、日差しに強い夏の花壇におすすめの品種をたくさんご紹介してきましたが、お気に入りのものは見つかりましたでしょうか?

夏は色鮮やかな花を楽しむことができる人気の品種がとても育ちやすい季節です。

また、花がらを摘んだり、切り戻すことで二度、三度と長い期間おしゃれな花を観賞することができますよ。ぜひおすすめした品種を花壇に取り入れてみてくださいね。

元記事で読む