1. トップ
  2. ファッション
  3. 袖コンシャスブラウスにデニムで抜け感を!海外セレブ初夏コーデ3選

袖コンシャスブラウスにデニムで抜け感を!海外セレブ初夏コーデ3選

  • 2021.5.5
  • 6625 views

ふんわりしたボリューム感や、アクセントとなるデザインで袖が主張するブラウス。少々着こなしが難しそうな、モードな香りのするアイテムですが、デニムを合わせれば、こなれ感を放つスタイルが完成します。そこで、ドラマティックな袖&デニムで上品モードな海外セレブの着こなしをチェックしていきましょう。

■1:アンナ・シュールレは…ガーリーなアイレット&ストレートデニムで甘辛ミックス

セレブ_1,大人コーデ_1,春コーデ_1,ブラウス_1,デニム_1
愛らしいブラウス&カゴバッグにデニムで抜け感をプラス。

モデルのアンナ・シュールレをドイツ・ベルリンにてキャッチ。愛らしく華やかなアイレットデザインの袖がアクセントを添えるブラウスに、ラフな雰囲気のストレートデニムを合わせたテイストミックスな着こなしです。

カジュアルなカゴバッグを持って、これからのシーズンらしい、抜け感ある軽やかなムードに。足元のエレガントなバックスリングのパンプスが、大人の洗練を感じさせるコーディネートに仕上げています。

■2:アンナ・シュールレは…大胆なボリュームブラウスをブラックデニムでシックにまとめて

大人コーデ_2,春コーデ_2,ブラウス_2,デニム_2,セレブ_2
落ち着いたカラーリングに赤バッグでアクセント。

アンナ・シュールレの上品モードな着こなしをもう一枚ご紹介します。立体的なシルエットを描くボリューミーな袖のブラウスは、カーキを選んだことで、華美過ぎず落ち着いた印象。

ブラックのストレートデニムとのシックな色合わせで、知的なムードを醸しています。そこに鮮やかな赤のバッグをポイントに加えたことで、地味を回避し、グッと洗練された印象に。足元はヒールを選び、女性らしいモードスタイルが完成。

■3:ロージー・ハンティントン=ホワイトリーは…ふんわり袖ブラウスに辛口小物でキリッと引き締め

セレブ_3,ブラウス_3,デニム_3,大人コーデ_3,春コーデ_3
かっちりとしたバッグ&ブーツできちんと感のあるコーディネートに。

ロサンゼルスのストリートに登場したイギリス出身のモデル、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー。ふんわりした七分袖が印象的なブラウスに、ボディラインにぴったり寄り添うスキニーデニム合わせて緩急の効いたコーディネートを披露していました。

スネーク模様のクラッチ&レースアップのブーツがモードな味付けプラス。ガーリーな印象のふんわり袖も、合わせる小物で大人らしい、スタイリッシュなコーディネートにまとまります。

モードな雰囲気と抜け感で今っぽさを堪能できる、袖コンシャスブラウスとデニムの組み合わせ。ぜひツイストの効いたデイリースタイルを楽しんでみてくださいね。

元記事で読む