1. トップ
  2. 恋愛
  3. まだまだ恋ができるかも…! 夫にときめいたエピソード4選

まだまだ恋ができるかも…! 夫にときめいたエピソード4選

  • 2021.5.5
  • 28952 views

長い間一緒にいると、夫に抱いていた恋心がどんなものだったのか思い出せなくなりますよね。もう夫に恋ができないというのは寂しく感じますし、このまま一生恋ができないというのはもっとつらいもの。しかし、ちょっとしたきっかけで夫にドキドキできる瞬間もあるのかも?
そこで今回は、夫にときめいたエピソードをうかがってみました!

どんなとき夫にときめいた?

言われたことのない愛の言葉を言われたとき

「付き合っているときに好きと言われたことはありますが、結婚をすると好きと言われることなんてほとんどないんですよね。なので、『愛しています』と言われたときはドキッとしました。いろいろな愛情があるんだろうなっていうのが伝わって、幸せな気持ちになれたんです」(32歳/アプリ関係/女性)

▽ 言われたことのない愛の言葉なんて誰に言われたってドキっとしてしまいますが、夫に言われると感動してしまいますよね。信頼を表す言葉でもありますし、恥ずかしくても言葉で伝えるというのは大切なことです。

恋人のようなデートをしたとき

「恋人のときは、スーパーへ行くのもお散歩をするのもデートだったのに、結婚をしたらそれはデートではなくなる感じがしてちょっと寂しかったんです。でも恋人だったときを思い出せるようなデートができると、その頃に戻ったような気分になれるというか。ドキドキって夫婦にも大切だなと思えました」(29歳/事務/女性)

▽ 昔感じたことのあるドキドキを数年後に体験すると、新鮮な気持ちになれますよね。この人と恋人だったんだな、と思える瞬間があれば、それだけでドキドキ体験は大成功です。

結婚記念日ですてきな場所へ連れていってくれたとき

「お互いに仕事が忙しくて、休みの日は家でダラダラするのが当たり前。でも、結婚記念日においしいレストランへ連れていってくれて、キレイな夜景が見えるところにも行きました。大切にされているのが分かるとドキドキしますよね」(30歳/飲食業/女性)

▽ 特別な日に特別なことをする、というのは当たり前のようで当たり前じゃないんですよね。日常とはまた違った幸せを感じられる日は、特別なことをしないともったいないです。せっかくのドキドキチャンスを逃さないようにしたいですね。

あえて駅で待ち合わせたとき

「少しでもトキメキが欲しかったので、夫と出かけるときにあえて駅で待ち合わせをしたことがあります。待ち合わせって結婚をするとしなくなりますよね。結婚をしてしなくなったことをやれば、ドキドキもトキメキも取り戻せます!」(31歳/主婦/女性)

▽ たしかにおっしゃる通りかもしれません。恋人のときにはやっていたのに結婚をしてやらなくなったことは皆さん多いのではないでしょうか? それを思い出してみると、また夫に恋をする一歩を踏み出せるかもしれませんよ。

まとめ

夫にまた恋をするというのはとても難しいかもしれませんが、お互いの絆を再確認できれば、ドキドキできる瞬間も増えていくはず。普段はやらないこと、昔はやっていたことを思い出して、また2人ですてきな恋をスタートできるといいですね!

元記事で読む