1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. いつもの食卓が華やかに!“今こそこだわりたい”買って正解だった「食卓グッズ」3選

いつもの食卓が華やかに!“今こそこだわりたい”買って正解だった「食卓グッズ」3選

  • 2021.5.5
  • 1696 views

~もっと福岡を、好きになる~「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、大戸千絵です。

おうちでごはんを食べる機会が多い今、食器など“食卓グッズ”に何かこだわっていますか?

簡単に作ったおつまみでも、お皿やプレートを変えるだけでおいしく見えます。

作る側としても、喜んでもらいたいし、見た目がかわいく華やかだとテンション上がりますよね!

そこで今回は、実際に買って「良かった!」と思った食卓グッズを紹介します。

1:何をのせてもかわいい!マンゴーの木プレート

「マンゴー」の木から作られたプレートです。

マンゴーの木プレート
画像:大戸千絵

厚さもしっかりあって強いし、何をのせてもかわいく見えます!

生ハムや買ってきたパンをのせるだけでも映えるので、お友達が来たときなどにも大活躍です。

マンゴーの木プレート
画像:大戸千絵

ほかにも、わが家ではこんな使い方も……!

マンゴーの木プレート
画像:大戸千絵

ご飯の支度中などに、今から使う野菜を並べて“野菜置き”に。見ているだけでかわいいので、ちょっとしたことですがテンションが上がります。

ちなみに、わが家で使っているのは『THE CONRAN SHOP(ザ・コンランショップ)』で購入したものですが、さまざまな形状のものがあるのでお気に入りをぜひ探してみてください!

2:デザインなど全てがお気に入り!「キントー」のティーポット

『KINTO(キントー)』製品の大ファンである私。こちらのティーポットは、デザイン、色味などすべてがお気に入りです。

キントーポット
画像:大戸千絵

このポットは、緑茶でも、紅茶でも、ハーブティーでも……なんでもいけます!

お茶の葉が出てこないような造りになっているので、ポットの中にダイレクトで茶葉やハーブを入れられるところが好きです。

ハーブティーを飲むときは、ハーブをそのまま入れたらガラスの中で花が開いてきれい! ポットの下から写真を撮ってみました。

キントーのティーポット
画像:大戸千絵

別売りですが、『ティーウォーマー』もあるので、飲み物を温めながらティータイムを過ごせます。仕事中にはもってこいの癒やしです。

3:1枚敷くだけで映える!丸い形のランチョンマット

ランチョンマットは、1枚敷くだけで食卓を華やかにしてくれるだけでなく、テーブルにつく汚れも和らげてくれます。

ランチョンマット
画像:大戸千絵

小さな子どもには少し向いていないかもしれませんが、大人が食べるときは必ずランチョンマットがあるほうがいいと思います!

ランチョンマットといってもたくさんの種類があり、なかなか選べませんよね。さまざまなものを試しましたが、私のオススメは確実に「丸い形」のもの!

長方形を選ぶ人が多いと思いますが、丸い形のランチョンマットはお皿の配置も適当でおしゃれに見えて、写真を撮るときもラクです。

特に机が見える“スケスケ”のデザインだと、さらに配置にこだわらずとも映えやすいです。なので「丸い形、スケスケ」のタイプがオススメです。

ちなみにわが家で使っているのは、『chilewich(チルウィッチ)』のもの。輝きもデザインもすてきでお気に入りです。

ランチョンマット
画像:大戸千絵

いかがでしたか? わが家で実際に使っている“食卓グッズ”の紹介でした。

似たようなアイテムであれば、同じように映えると思います! ぜひお気に入りを探して、試してみてくださいね。(文/大戸千絵)
※この記事は公開時点での情報です。

元記事で読む