1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「素麺」は「そめん」じゃないよ!知らないと恥ずかしい!?《漢字の読み方》4選

「素麺」は「そめん」じゃないよ!知らないと恥ずかしい!?《漢字の読み方》4選

  • 2021.5.4
  • 14833 views

生活の中で使われている漢字は読むことができても、たまに見る程度の漢字はなかなかすぐに読めませんよね…!今回はそんな漢字の中でも、知らないと恥ずかしいものをご紹介!いくつ読むことができるかチェックしてみてくださいね。

(1)「素麺」

まずご紹介していくのは「素麺」という漢字です。この漢字、読み方はなんだか分かりますか?ヒントは、これから夏に向けて食べる機会が増えるものです…!さて、もう分かりましたよね。それでは正解を確認していきます。この「素麺」という漢字は「そうめん」と読みますよ!「素麺」はひらがなで表されることが多いので、読めない人もしばしば。しかし、パッケージに漢字で表記されていることもあるんです!読めなかった人は覚えてみて。

(2)「所以」

「所以」という漢字はなんと読むか分かりますか?この漢字は「しょい」ではありませんよ。これも会話では使われることがある身近な言葉なんです。さて、分かりましたか?それでは正解を確認していきましょう。この「所以」という漢字は「ゆえん」と読みます。「所以」という言葉には「わけ」や「根拠」などの意味が含まれていますよね。「○○が好かれる所以は○○にある」などと使うことができます。

(3)「許嫁」

「許嫁」という漢字はなんと読むのでしょうか。なんだか怖いイメージを想像してしまう漢字ですが、そんなことはありません…!ではなんと読むのが正しいのかご紹介していきますよ。この「許嫁」という漢字は「いいなずけ」と読みます。「許嫁」は婚約者やフィアンセを意味する言葉。婚約を結んでいる状態を表しているんですよ。

(4)「胡座」

「胡座」という漢字はなんと読むか分かりますか?この漢字は「ござ」ではありませんよ…!ある姿勢のことを表す言葉です。さて、いったいそれはなんなのでしょうか。それでは正解を確認します。この「胡座」という漢字は「あぐら」と読みますよ…!これも漢字ではなかなか見ませんよね。

読めなかった漢字は覚えて…!

今回紹介した漢字は、生活の中ではなかなか馴染みがないですが、いざというときに読めないと恥ずかしい思いをしてしまうかも!分からなかったものはぜひ覚えてみてくださいね。

元記事で読む