1. トップ
  2. 恋愛
  3. いい子すぎる!男性が感動する「神対応」とは

いい子すぎる!男性が感動する「神対応」とは

  • 2021.5.4
  • 23426 views

そのときはわからなくても、後から「あれって気を遣ってくれてたんだな」と思う行動ってありませんか?

男性も同じように、ささいな優しさは心に響くよう。

そこで今回は、男性が感動する「神対応」をご紹介します。

荷物は拾っても詳細は見ない

「俺が職場で荷物を落としたとき、通りがかった同僚が一生懸命拾ってくれたんです。

そのとき名刺やメモが入った手帳も散乱していたのですが、同僚は絶対に手をつけなかった。その配慮がまさに神対応でした」(33歳/通信)

落としものを一緒に拾ってくれるのは嬉しいですが、なかには見られたくないものもあるかもしれません。

とくに、個人情報が含まれた手帳やスマホ類は、下手に触らないほうがいいでしょう。

仮に拾ったとしても、ジロジロ見るのはアウト。

すぐに彼の手元に返しましょうね。

サラッと輪に入れてあげる

「職場の仲間とどうでもいい話をしていたのですが、後輩が入りづらかったみたい……。

そしたら同僚の女子が『そうそう、○○ちゃんも聞いてよ!』とサラッと輪に入れていた。後輩も気を使わないし、やりかたが上手だなと思いました」(29歳/営業)

なかにはわざと身内話をして、仲間をハブる人もいます。

だからこそ輪に入れない子を、自然な流れで誘ってあげる女性は心優しく感じるもの。

男性も「この子って性格がいいんだな」と思いますよ。

自分も知らないふりをする

「飲み会で山手線ゲームをやることになったんだけど、ルールを知らない子がいた。そしたら別の男が『え?知らないの?』とバカにして気まずい雰囲気に……。でも、Aちゃんが『私もよく覚えてない』とフォローしてくれたおかげで場が和みました」(27歳/IT)

ひとりだけルールがわからないケースって、飲み会だけじゃなく、仕事の場でも十分あり得る話ですよね。

「前に説明したのにわからないの?」ではなく、「たしかに私も曖昧だったから、もう1回復習しよう」とフォローできる女性は、人として尊敬に値するでしょう。

さりげない優しさが大事

自分のことばかりじゃなく、困っている人を助けられる女性。

これは間違いなく「神対応」といえますよね。

最初は「イイ人と思われたい」「気になる彼から好かれたい」など、不純な動機でもいいでしょう。

それでも無理のない範囲でやり続けていれば、あなた自身が心の優しい人になれるはず。

そしてその優しさは、きっと誰かが見ていてくれますよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む