1. トップ
  2. ファッション
  3. 【ユニクロ】コスパ最強「+J ドルマンシャツ」おしゃれに着回すコツ

【ユニクロ】コスパ最強「+J ドルマンシャツ」おしゃれに着回すコツ

  • 2021.5.4
  • 12214 views

発表されるたびに話題沸騰するユニクロとファッションデザイナーのジル・サンダー氏によるコレクション「+J」。今シーズンも魅力的なラインナップとなっており、即日完売したアイテムも多々。その中でも名品とも言えるアイテムが「スーピマコットンドルマンスリーブシャツ(7分丈)」です。それではおしゃれな着回しのコツを紹介します(私は身長152cmでSサイズを着用しています)。

【デニムスタイル】定番スタイルも新鮮さが高められる

大人カジュアルスタイルの定番であるシャツ×デニムスタイルも、きちんと感はもちろん、新鮮さをプラスしたスタイルに仕上がります。

【ユニクロ】コスパ最強「+J ドルマンシャツ」おしゃれに着回すコツ

ブルーのストレートシルエットのアンクル丈デニムと透け感のあるメッシュのフラットシューズ合わせで、軽やかさを演出。ショート丈なので細身から太めまでどんなシルエットのデニムにもバランス良く合わせやすいのが魅力ですが、特に今シーズンは裾にデザイン性のあるデニムと合わせるのがおすすめです。

【カラーボトム】映えるコーデにトライしやすくなる

端正なシャツにデザイン性があるからこそ、カラーボトムもより合わせやすくなり、映えるコーデを楽しめます。

【ユニクロ】コスパ最強「+J ドルマンシャツ」おしゃれに着回すコツ

パッと目を惹く赤パンツにも、おしゃれ感高い+Jのシャツなら負けません。その分、バッグや靴は黒で落ち着かせつつ、足元はスニーカーを合わせて抜け感をつくるのがポイントです。

【スウェットパンツ】定番入りさせたい大人カジュアルスタイル

今春注目のスウェットパンツとの合わせでゆるめたモノトーンコーデは、定番入りさせたくなる大人カジュアルスタイルです。

【ユニクロ】コスパ最強「+J ドルマンシャツ」おしゃれに着回すコツ

スウェットパンツは、裾が細いデザインのジョガータイプがおすすめ。裾スリット入りデザインなら、より女性らしく履きこなせます。オーバーなサイズ感のシャツと楽ちんスウェットパンツで、見た目は大人感をしっかりとキープしつつ、リラックスできるスタイルは、出番多めになること間違いなしです。

立体感のあるフレアシルエットのシャツはボリュームがありながらも、ショート丈かつ7分袖なので、絶妙なバランス感でおしゃれに着こなせます。また、後ろのタックデザインも新鮮。見た目よりも着た方が、より良さが感じられる1枚なので、ぜひ大人コーデの強い味方にしてくださいね。<text&photo:Hiromi Anzai>

元記事で読む