1. トップ
  2. 恋愛
  3. あなたは大丈夫?男性がうんざりする「おばさんLINE」の特徴

あなたは大丈夫?男性がうんざりする「おばさんLINE」の特徴

  • 2021.5.4
  • 92936 views

胸キュンするかわいいLINEもあれば、内容によってはおばさん臭を感じてしまうLINEもあります。

とくに「おせっかいさ」が見え隠れすると、キュンキュンどころかうんざり。

彼に「余計なお世話なんだけど……」と思われるかも。

今回は、男性がうんざりする「おばさんLINE」の特徴をご紹介します。

ウワサ話ばかり

「『そういえばさ、○○ちゃんって男と遊びまくってるらしいよ!』とか『〇〇ちゃん、最近彼氏と別れたみたいだよ~』みたいな他人のウワサ話。

聞いてもないのに勝手に教えてくるって、すごいおせっかいですよね。こういう口が軽い子と付き合うのは絶対ナシ!友だちってだけで、恋愛対象にはならないです」(21歳/大学生)

身近な人のウワサ話はもちろん、芸能人などのゴシップネタもおばさん感が出てしまいやすい話題です。

友達としてはいいけれど、交際したいかと聞かれたら「ノー」と答える男性も少なくありません。

また、ウワサ話をしすぎることで「秘密を守れない女性」というレッテルを張られてしまうことも。

なにげないことから周囲との信頼関係が壊れてしまうこともあるので、気をつけたほうがいいでしょう。

空気を読まない

「俺が落ち込んでいるとの情報をどこかで入手したらしく、『生きてる?』って連絡が来た。

でも放っておいてほしいときってあるじゃないですか。これって完全にヤジウマだよなと思ってしまった」(23歳/営業)

本当に気持ちが落ちているときは、簡単な連絡であってもわずらわしいもの。

そんなとき、用件がないのに連絡されると返信の仕方に困ってしまうかもしれません。

彼には、心配よりも興味本位に受け取られてしまう可能性があります。

もし本当に心配で、彼にLINEしたいのなら、「久しぶりだけど元気にしてる?」といった無難な内容が妥当ですよ。

面倒なイジリ方をする

「変な時間に起きて、女友だちからのLINEに気付いたんです。夜中だし迷ったんだけど一応返信したら、まだ起きてたみたいで。

でも『この時間にまだ起きてるの~?体に悪いよ!』『もしかして彼女とデート?』といろいろ言われてイラっとしました。面倒で速攻スルーしました」(22歳/大学生)

たしかに深夜の返信はツッコみたくなるかもしれませんが、あまり掘りさげて聞かれると気が滅入るもの。

とくに理由なく、つい夜更かししていた場合には返答に困るかもしれませんね。

一部の男性からは、「『早く寝なさい!』と怒っていた母親を思い出す」との声も……。

コミュニケーションの一環で話題にしたつもりでも、おせっかいに思われてしまうのはあなたにとって得になりませんよね。

気づかないうちに送っているかも

よかれと思って送るLINEだとしても、彼に「めんどくさい」と思われてしまっては逆効果。

自分だけが楽しんでいないか、やり取りのなかで彼との温度差はないかなどに注目すると、彼が不快に思うことは避けられるでしょう。

相手の状況や気持ちを考えたLINEをしてみてくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む