1. トップ
  2. 恋愛
  3. キスの前後に言われたら、男性がドキっとするひと言って?

キスの前後に言われたら、男性がドキっとするひと言って?

  • 2021.5.3
  • 6207 views

彼とロマンチックな雰囲気を楽しんでいるときには、キスをすることもあるでしょう。

せっかくキスをするのなら、男性にドキッとしてもらって、もっと自分への気持ちを高めてもらえたら最高ですよね。

そこで今回は「キスの前後に言われたら、男性がドキっとするひと言」を紹介します。

次のページから、具体的に見ていきましょう。

「なんだか静かだね」

「公園のベンチで『なんだか静かだね』って言われたときは、向こうもキスを期待してるんじゃないかと思ってドキッとしました」(28歳/飲食系)

「静かだね」=キスしてほしいサインだと、都合のいいように解釈してくれる男性がいます。

ちょっといい雰囲気になってきたら、「静かだね」や「ふたりきりだね」と声をかけてみて。

「今なら誰にも見られていないからチャンスだよ」ということを、さりげなく教えてあげるといいかもしれません。

「好きになっちゃうよ…?」

「お気に入りの子とデートしているとき、気持ちがおさえきれずにキスしてしまったことがあります。そのとき『びっくりした!本気で好きになっちゃうよ……?いいの?』と言われ、その場ですぐに告白しました」(25歳/金融系)

「好き」だとあなたから告白したようになるけれど、「好きになっちゃってもいいの?」と疑問形にするだけで最終決定を彼にゆだねることができますよね。

とくにそういう雰囲気でもないのにキスされたなら、彼の本気度が高いかも。上手に誘導して、愛の言葉を引き出してあげましょう。

「恥ずかしいよ」

「キスしたあとにぼそっと『恥ずかしいよ』って言ってる姿は最高!」(30歳/不動産営業)
「無言だと『俺もしかして失敗した?』って焦ります。照れてるにしても、なにか言ってもらえると嬉しいです」(27歳/美容師)

「好き」なんて直接的なセリフはどうしても言えないという照れ屋さんには、恥ずかしい思いをそのまま言葉にしてしまうのがおすすめ。ウブな感じも出て、男性から好印象です。

「好きだよ」

「彼女とのキスはもう当たり前みたいな感じだけど、改めて『好きだよ』って言われると、やっぱりドキドキします」(26歳/通信系)
「こっちからキスしたときって、嫌がられてないかとか内心すごく気になってるんですよ。そこで女の子から『好き』って言われると、安心します」(29歳/教師)

ストレートに好意を伝える「好き」のひと言が、男性の心に刺さりやすいようです。

相手が恋人でも恋人未満でも通用しそうなテクニック。甘い雰囲気に便乗して、勇気を出してみるといいかもしれません。

しかしまだ付き合ってもないのにキスされた場合、女心としてはきちんと告白してほしい気持ちもありますよね。

キスをするということは、好意の表れ。そんなときは彼に、直接告白について聞いてみるのもいいでしょう。

男性も緊張しているから…

男性もキスの前後は緊張して、女性の反応をかなり気にしているようです。

そんな男性の気持ちを考えると、あなたが完全な受け身ではせっかく勇気を出した彼が少しかわいそうな気がします。

相手がしてくれたことにリアクションするのは、恋愛に限らず大人のマナー。いくら照れ隠しだとしても、黙り込むのは避けたいところですね。

(愛カツ編集部)

元記事で読む