1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【心理テスト】花を育てませんかと誘われたらどうする? 答えでわかる、恋のチャレンジ度

【心理テスト】花を育てませんかと誘われたらどうする? 答えでわかる、恋のチャレンジ度

  • 2021.5.3
  • 21217 views

1枚の絵からあなたの深層心理がわかる心理テスト! あなたも知らない自分の姿がまるわかり!! スピリチュアル恋愛カウンセラー・荒牧佳代監修の「究極の恋愛科学」から紹介します。

【質問】
「バラを育ててみません?」と言われたら、あなたはどうする?

A:観賞するだけでいい
B:苦手だけど気になる
C:育ててみよう!

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「恋のチャレンジ度」
バラなどの植物の栽培は、案外手間暇かかる大変な作業です。バラの美しさに魅かれるものの、観るだけでいいと答えた人は、困難そうなことを始めから敬遠するタイプ。気にしたり、少しでも育ててみようかなと思った人は、苦手なことでも自分のものとして習得できる人。恋のチャンスもその分広がります。

■A:観賞するだけでいい……恋のチャレンジ度10% 保守的恋愛志向
観賞するだけでいいと遠目から美しいものだけを眺める選択肢を選んだあなたは、恋に対しても自ら積極的に行けない保守的な人。危険なことにはあえて挑戦しない分、己の力量を謙虚に見積り熟知している人といえます。しかし、困難を超えた後に得るものもあることを知らずに生きるのは、少し損をしてるかも。自分を買いかぶることもときに必要です。

■B:苦手だけど気になる……恋のチャレンジ度50% 合理的恋愛志向
傷ついたり苦労しそうなことを薄々勘づいていながら、挑戦しようかと迷っているあなたは、少しでも合理的な人生を歩もうと緻密な計算をしながら日々頑張っている人。人1人の一生には限りがあります。限られた人生の中、自分に何が必要かを考えるのはとても大切なこと。ですが、想像がつかないことが起きるのが恋や人生。勇気を出しましょう。

■C:育ててみよう!……恋のチャレンジ度90% 開拓型恋愛志向
気になることがあれば果敢にチャレンジするあなたは、フロンティア精神あふれる希少な人。フロンティア精神あふれる人こそ、時代の先陣を切る貴重な存在。人間が本来持ち得る野生の勘を活かしつつ、現代社会で生き抜く術を磨く様は、勇気を出せない人に元気を与える存在となれるでしょう。恋では攻める以外に引くタイミングを覚えれば完璧かも。

バラと同じく恋を育てていくのも大変ですが、手間を惜しまず大切に育てていきましょう!

占いサイト『究極の恋愛科学』より
スピリチュアル恋愛カウンセラー・荒牧佳代監修
科学的根拠をもとに確立された「恋愛科学」
相手を科学的に知れば恋は失敗しない

※画像出典/究極の恋愛科学

元記事で読む