1. トップ
  2. レシピ
  3. 粉チーズって何でも合うやん!《カルディ》の「パルメザンチーズ」とは?

粉チーズって何でも合うやん!《カルディ》の「パルメザンチーズ」とは?

  • 2021.5.3
  • 4252 views

カルディの「デリッチオ パルメザンチーズ」は“コク”と“香り高さ”が特徴の粉チーズです。パスタやグラタンにはもちろん、さまざまな料理にも使える万能調味料です。しかも価格が安いのでたっぷり使えます♪チーズ好きならハマっちゃうおいしさかも!?

カルディの「デリッチオ パルメザンチーズ」の特徴は?

カルディのパルメザンチーズの容器
https://lamire.jp/379737

カルディで売られている粉チーズ「デリッチオ パルメザンチーズ」は、10か月熟成のパルメザンチーズを100%使用しています。粒が大きめで、チーズの味が濃く香りが豊かなところが特徴です。税込328円と価格が安いので、これなら思う存分使えますね! ▼商品情報 デリッチオ パルメザンチーズ 内容量:80g 価格(税込):328円 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約4か月でした

カルディのパルメザンチーズはコク・香りともに申し分なし!

カルディのパルメザンチーズの粉のチーズ
https://lamire.jp/379737

蓋を開けてみたら、チーズの濃厚な香りが漂いました!チーズ好きなら思わず「好きーっ♡」と目がハートになる香り高さです。食べてみるとコクがあり、塩味がやわらかくまろやか。クセのない味なので、比較的どなたでも食べやすいと思います。

カルディのパルメザンチーズはこんな料理に合うんです!

カルディの「デリッチオ パルメザンチーズ」はとてもアレンジのきく調味料なので、どんな使い方をご紹介しようかとても迷うところ…。そこで、今回はわたしが本当におすすめしたい4つの使い方にしぼってみたいと思います!

(1)王道の“ナポリタン”にふりかけて
カルディのパルメザンチーズをナポリタンにかける
https://lamire.jp/379737

わたしはこのために粉チーズを買っていると言っても過言ではないくらい、ナポリタン+粉チーズの組み合わせが大好き!ケチャップに「デリッチオ パルメザンチーズ」が加わることで味わいまろやかになるのがたまりません!今回はわたしの住む愛知県の名物、卵をひいたナポリタンをホットプレートでつくりました。みなさんもぜひやってみてくださいね♪

(2)炒め物の調味料として加えて
カルディのパルメザンチーズをふりかけてつくったじゃがいも炒め
https://lamire.jp/379737

粉チーズは炒め物にも合うんです!こちらはじゃがいもを細く切ってオリーブオイルで炒めたものですが、味付けはこの「デリッチオ パルメザンチーズ」とコンソメのみ。フライパンで炒めることでチーズが香ばしくなりますよ。ササっと簡単にプラス一品足したいときに便利♪

(3)いちごのサラダにふりかけて
カルディのパルメザンチーズをふりかけたいちごのサラダ
https://lamire.jp/379737

「デリッチオ パルメザンチーズ」とサラダとの相性は抜群ですが、中でもわたしが好きなのはいちごのサラダ!いちごと粉チーズってとても合うんですよ♪これはレタスといちごのサラダに【パルメザンチーズ・オリーブオイル・塩・ブラックペッパー】をかけただけの簡単サラダです。いちごの甘酸っぱさやジューシーさがドレッシング代わりになります。見た目もおしゃれなのでおすすめです!

(4)おにぎりの味付けに
カルディのパルメザンチーズを入れたおにぎり3種
https://lamire.jp/379737

粉チーズをおにぎりに使うのもアリですよ。写真は手前から【醤油+パルメザンチーズ+枝豆の焼きおにぎり】【ケチャップ+塩こしょう+ミックスベジタブル+パルメザンチーズのおにぎり】【醬油+おかか+ねぎ+パルメザンチーズの焼きおにぎり】です。チーズ風味豊かなおにぎりになり、ごちそう感が増しますよ♪

冷蔵保存は中身がかたまりやすいので注意!でもこうすればOK!

カルディのパルメザンチーズの常温保存と冷蔵保存の粉の状態を比較
https://lamire.jp/379737

粉チーズの保存は常温でOKです!しかし暑い時期は特に、冷蔵保存している人も多いと思います。実はわたしもこの「デリッチオ パルメザンチーズ」を元々冷蔵保存していまして、今回【常温保存】と【冷蔵保存】を比べてみました!右の冷蔵保存では中身が固まり、ゴロっと出てきました。冷蔵の場合はしばらく常温に置いておくと、常温のサラサラな状態に戻りやすくなります。開封後は1か月くらいで使い切りましょう!使い切れないようなら冷凍保存してもOKです。

チーズの豊かな香りとコクが魅力!「カルディ デリッチオ パルメザンチーズ」

カルディのデリッチオパルメザンチーズ
https://lamire.jp/379737
元記事で読む