1. トップ
  2. ダイエット
  3. 2週間で3kg減“ストレスフリー”なダイエット、続けるほど“背中小さく”1日5回の簡単習慣など今週注目の話題

2週間で3kg減“ストレスフリー”なダイエット、続けるほど“背中小さく”1日5回の簡単習慣など今週注目の話題

  • 2021.5.2
  • 42836 views

今週(2021年4月25日~5月1日)お届けした話題の中から特に反響の大きかった話題を紹介☆ キレイな体型づくりのためにも参考にしたい『2週間で3kg減“ストレスフリー”なダイエット』『続けるほど背中が小さく1日5回の簡単習慣』など、週末のひとときまとめてチェックしておきましょう。

2週間で3kg減“ストレスフリー”なダイエット

ガマンとの戦いとなるダイエット。「絶対に高カロリーな好物は食べない!」と決意して望む方は少なくないはずです。でも、「好きなものを食べながら痩せられる」とベラ・ハディッドやケンダル・ジェンナーなどの旬モデルたちが続々と実践して話題を呼ぶダイエット法があります。実際、2週間で3kgの減量に成功したという事例も報告されているので、その気になる中身をチェックしてみましょう。

好物をガマンしない“YOLOダイエット”

このダイエット法が「YOLOダイエット」と呼ばれるもの。YOLOとは”You Only Lived Once”の略で「人生は一度きり」という意味になります。つまり、「人生は一度きりだからこそ、好きなものを食べて痩せよう!」という内容なのです。

2週間で3kg減“ストレスフリー”なダイエット、続けるほど“背中小さく”1日5回の簡単習慣など今週注目の話題

「好きなものを食べるとダイエットにならないのでは…」と思ってしまいますが、実はこのダイエット法、研究によっても効果が実証されているのがポイント。減量や体重コントロールをメインに研究している精神科医のキャンディス・セティ氏によれば、「カロリーが高いから、脂肪分が高いからと食事制限をすると、その制限されたものがより魅力的に見え、さらに欲求が増していく」とのこと。そして「あえて制限しないことで、人は自然とヘルシーものをチョイスするように導かれる」のだそうです。

ポイントは“週◯回だけ”のチートデイを設定すること

たしかに「これは食べちゃダメ」と思うと余計に食べたい欲求に駆られることがあります。逆に「いつでも食べられるから」と思うと、意外としばらくその食品を食べないで過ごせたという経験はありませんか?

でも、YOLOダイエットもあくまで“ダイエット”なので、好物をガマンしなくて良いからと言って、毎日好物ばかり食べてOKというわけではありません。ポイントは、日頃はローカロリーや低炭水化物などヘルシーな食生活をできるだけ心がけ、「週◯回だけOK」と決めて好物を食べて良いチートデイを設定するのです。これさえ心がけるだけでも、ガマンから来るストレスが原因のドカ食いの予防に繋がるはずですし、ただ食事をガマンするだけのダイエットよりも長続きしやすいはず。ぜひトライしてみてくださいね。

続けるほど背中が小さく1日5回の簡単習慣

運動不足が続くと筋肉が衰えていき、スタイルの崩れにつながります。中でも意識を向けないと年々落としづらくなっていくのが背中の贅肉。そこで習慣に採り入れたいのが、背筋全体を効率良く強化できる簡単エクササイズ【ラットプルダウン】です。実践することで背中だけでなく、首から肩のラインや二の腕などの引き締め効果を得られます。

(1)床にあぐらで座り、肩と水平になるように腕を上げて両ひじを直角に曲げる

2週間で3kg減“ストレスフリー”なダイエット、続けるほど“背中小さく”1日5回の簡単習慣など今週注目の話題

(2)胸を開きながら両ひじを斜め下へと5秒程かけてゆっくり下げる

2週間で3kg減“ストレスフリー”なダイエット、続けるほど“背中小さく”1日5回の簡単習慣など今週注目の話題

▲ひじと肩甲骨を背中の後ろへ引き寄せるイメージです

(3)腕を下げきった位置で2秒間キープして(1)に戻る

2週間で3kg減“ストレスフリー”なダイエット、続けるほど“背中小さく”1日5回の簡単習慣など今週注目の話題

この腕の上下運動を“1日あたり5回〜を目標”に繰り返し行います。なお、エクササイズの効果をきちんと得るためにも、「腕を下げる時に肩をすくめない」ように注意して実践してくださいね。<エクササイズ監修:コシバフウタ(トレーナー歴3年)>

元記事で読む