1. トップ
  2. 家族で作ればスペシャルな日に! GWは本格レシピでおうちBBQを楽しもう

家族で作ればスペシャルな日に! GWは本格レシピでおうちBBQを楽しもう

  • 2021.5.2
  • 1654 views
「バーベキュースペアリブ」 調理:井澤由美子 撮影:白根正治
「バーベキュースペアリブ」 調理:井澤由美子 撮影:白根正治

【画像を見る】漬け込み5分、魚焼きグリルで完成!ビールが進む「簡単タンドリーチキン」

お出かけしなくても、工夫次第でバーベキューは楽しめるもの。今回は自宅のキッチンで作って楽しむバーベキュー料理をご提案。家族みんなでワイワイ作れば、きっと楽しい1日になるはずです♪

バーベキュースペアリブ

【材料・2人分】

甘じょっぱだれ(約350ml分)、酒・しょうゆ…各1/2カップ、みりん…3/4カップ、バーベキュースペアリブ(豚スペアリブ…500g、クレソン…適宜、甘じょっぱだれ…大さじ4(でき上がり分より使う)、トマトケチャップ)

【下ごしらえ】

1.甘じょっぱだれを作る。鍋に酒、しょうゆ、みりんを入れ、ひと煮立ちさせる。

2.さまして保存瓶に入れ、冷蔵保存(約2週間可)する。

【作り方】

1.厚手のポリ袋にスペアリブとたれを入れてもみ、ケチャップ大さじ3を加えてさらにもみ、3時間から一晩おいて味をなじませる。

2.スペアリブのたれを軽くきり、熱した魚焼きグリルに並べ、弱めの中火で8〜12分、こんがり焼く。皿に盛ってクレソンを添える。

(1人分671kcal、塩分1.9g)

バーベキューに欠かせないこんがりジューシーなスペアリブ。食卓に並んでいるだけで、気分がぐんと上がります♪ 肉は前日か当日の朝にたれに漬けこんで、味をしっかりなじませるのがコツ。

簡単タンドリーチキン

ヨーグルトやカレー粉で作るスパイシーなタンドリーのたれに、5分漬け込めばOK。あとは魚焼きグリルで両面焼き色がつくまで焼けば完成です。

【画像を見る】漬け込み5分、魚焼きグリルで完成!ビールが進む「簡単タンドリーチキン」 調理:コウ静子 撮影:砂川千恵子
【画像を見る】漬け込み5分、魚焼きグリルで完成!ビールが進む「簡単タンドリーチキン」 調理:コウ静子 撮影:砂川千恵子

オーロラソースバーベキュー

野菜や肉は串に刺すと、バーベキュー気分がアップ! マヨネーズとケチャップを混ぜたオーロラソースでどうぞ。(写真は玉ねぎ、豚肉を巻いたトマト、ピーマン、うずらの卵)

「オーロラソースバーベキュー」 調理:坂田阿希子 撮影:木村拓
「オーロラソースバーベキュー」 調理:坂田阿希子 撮影:木村拓

ホクホクにんにくのえびプレート

アルミホイルでごま油と塩をかけたにんにくとえびを包み、魚焼きグリルで15~20分。素材のうまみがシンプルに楽しめます。

「ホクホクにんにくのえびプレート」 調理:井澤由美子 撮影:白根正治
「ホクホクにんにくのえびプレート」 調理:井澤由美子 撮影:白根正治

男のシンプルパエリア

アサリ、米、サフラン、オリーブオイルだけでつくる潔いパエリアは男性陣が担当を! アサリだけでも絶品パエリアはできるんです。カリカリのおこげがたまりませんよ。

「男のシンプルパエリア」 調理:佐藤利明 撮影:竹内章雄
「男のシンプルパエリア」 調理:佐藤利明 撮影:竹内章雄

作った料理はリビングやベランダなど、好きな場所で満喫を。GWの思い出づくりにもぴったりです♪

文=齋藤久美子

元記事で読む
の記事をもっとみる