1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【iPhone Tips】こんな技あるの知ってた?お気に入りの音楽をバックで流しながら動画を撮影できるテクニック

【iPhone Tips】こんな技あるの知ってた?お気に入りの音楽をバックで流しながら動画を撮影できるテクニック

  • 2021.5.2
  • 2876 views

最近では、動画をシェアする機会が増えていますよね。

今回はバックグラウンドでお気に入りの音楽を再生しながら、動画を撮影するテクニックをご紹介します。

GWの思い出も、この方法を活用すればエモく記録できそうですよ。

音楽を流しながら動画撮影できるって知ってる?

iPhoneカメラの〈ビデオ〉で撮影を行う場合、バックグランドで音楽をかけながらの録画は残念ながらできません。

でもちょっとしたテクニックを使うことで、お気に入りの楽曲をバックミュージックにしたビデオが撮影できますよ。

まずは音楽再生アプリを開き、曲を選びます。ここでは、Apple Musicから選曲してみました。

音楽が流れたら、「カメラ」のアプリに切り替えます。

撮影項目を〈写真〉にしたまま、撮影ボタンを長押し。次に指を画面から離さず、右側にスライドさせるように動かします。

すると、曲が鳴り止むことなく動画を撮影することができるんです!

もちろんSpotifyなど、他の音楽再生アプリでも同様の操作が行えますよ。

撮影チャンスを逃さずにすみそう!

iPhoneのカメラアプリは、開くと必ず〈写真〉の項目からスタートするシステムとなっています。

でもご紹介したテクニックを使えば、ビデオに切り替えることなく動画撮影ができるので、最高の瞬間を取り逃がすことがなくなりそうですよ。

バックグラウンドで音楽再生させたい時や、瞬時に動画を撮影したい時に役立つテクニックなので、ぜひチェックしてみて!

この操作は、iPhone 11以上のデバイスでのみ対応可能となっているのでご注意ください。

元記事で読む
の記事をもっとみる