1. トップ
  2. レシピ
  3. シンプルな丸いパッケージも素敵。セルフケアブランド「WRAY」のオーガニックハーブティーが気になる

シンプルな丸いパッケージも素敵。セルフケアブランド「WRAY」のオーガニックハーブティーが気になる

  • 2021.5.1
  • 683 views

「WRAY(レイ)」は、女性のベストパフォーマンスを応援するセルフケアブランド。

4月23日(金)から、ブランドの公式HPにて、オーガニックハーブティー「WOMEN’S TEA(ウィメンズティー)」の販売がスタートしています。

WRAY「ウィメンズティー」に注目

「ウィメンズティー」シリーズでは、忙しい女性が、シーンや気分に合わせて選べる3つのブレンドが展開中です。

それぞれのブレンドには、いずれも有機JAS認定オーガニックハーブが使用されており、ノンカフェインで、無添加なのだとか。

カフェインの摂取が気になるときや、おやすみ前のリラックスタイムにもいかがでしょう。

個性豊かな3つのブレンドがお目見え

「WOMEN’S TEA 1. DANDELION&MULBERRY(ウィメンズティー 1.ダンデライオン&マルベリー)」(税込2052円)は、心も身体もすっきりしたい時におすすめとのこと。

たんぽぽや桑の葉、ハイビスカス、ゴボウなど、6種のハーブがブレンドされています。

ハイビスカスティーの酸味とゴボウ茶の飲みやすさを、絶妙なバランスで仕上げているそうですよ。

「WOMEN’S TEA 2. BALANCING BLEND(ウィメンズティー 2.バランシングブレンド)」(税込2052円)は、女性のゆらぎに寄り添ってくれるというハーブティーです。

軽やかなカモミールの香りと黒豆のまろやかさ。すっきりとしたルイボスティーの後味も特徴的だといいます。

「WOMEN’S TEA 3. ECHINACEA ELDERFLOWER(ウィメンズティー 3.エキナセア&エルダーフラワー)」(税込2052円)は、お食事にも合う味わいというハーブティーです。

エキナセア、エルダーフラワー、ラズベリーなど、からだを想ったブレンドなのだとか。

マイルドな香ばしさと、和を感じる心落ち着く味わいは、ほっと一息つきたい時にぴったりですね。

お湯を注いで5分蒸らして完成

「ウィメンズティー」はティーバッグ1袋に対して沸騰したお湯を350ml程注ぎ、5分間蒸らしたらできあがりです。

水出し用ではないため、アイスティーにしたい場合は、お湯で抽出した後に冷蔵庫で冷やしてから楽しんでくださいね。

ティーバッグが10包が入った丸いケースは、シンプルなデザインがとってもおしゃれ。ギフトとして贈っても喜ばれそうです。

ご紹介した3種類全てが楽しめる「ウィメンズティーセット」(税込5540円)も販売中ですよ。

気になる人は、WRAYの公式ホームページから、詳細をチェックしてみてはいかがでしょう。

※アレルギーをお持ちの方、既往症のある方、現在治療中の方、お薬を服用されている方、妊娠中・授乳中の方のいずれかに当てはまる方は、利用前に医師や薬剤師にご相談ください。

WRAY 公式ホームページ
https://wray.jp/

元記事で読む
の記事をもっとみる