1. トップ
  2. メイク
  3. 【コフレドール新作】-6℃冷感*¹下地『アイスプライマーn』と“滝汗プルーフファンデ”で夏もクールな美肌をキープ!

【コフレドール新作】-6℃冷感*¹下地『アイスプライマーn』と“滝汗プルーフファンデ”で夏もクールな美肌をキープ!

  • 2021.5.1
  • 1853 views

ギラギラ刺すような太陽に、止まらない汗。そこにマスクが必須となれば、ファンデーションがくずれないわけがない。コフレドールの新作ベースメイクアイテムを味方に付ければ、そんなお悩みとはさよなら。滝汗をかいてもくずれにくい『カバーステイWPファンデーションUV』や-6℃*¹冷感下地『アイスプライマーn』で、今年の夏は誰よりも涼やかに乗り切ろう!

夏の汗でもくずれにくいベースメイクを

カネボウ化粧品が展開するCOFFRET D’OR(コフレドール)の2021夏の新作は、酷暑対策に嬉しいベースメイクアイテムがラインナップ。注目はその名も“滝汗プルーフファンデ”!

『カバーステイWPファンデーションUV』(全3色・11g・価格 税込3,080円/編集部調べ・2021年5月1日数量限定発売)は、下地やおしろいなしでもサラっと使えるバームタイプのファンデーション。

軽やかな付け心地なのに毛穴や色ムラはしっかりカバー。2種の密着成分がパウダーを固定し、カバー膜を形成する“ワックスコート処方”で、汗やマスクによる湿気や皮脂から肌をブロックしてくれる。

『アイスプライマーn』(1種・25g・価格 税込1,430円/編集部調べ・2021年5月1日発売・数量限定)は、つけた瞬間-6℃を体感できるひんやり冷感下地。これ1本で軽めのベースメイクとして使ってもいいし、ファンデーションの上に重ねて密着度をアップさせる秘密兵器としても使える優れもの。

『クリアWPリクイドUVn』(全3色・18ml・価格 税込2,750円/編集部調べ・2021年5月1日発売・数量限定)は、気温35℃でもくずれにくいリキッドファンデーション。下地効果もあるので肌にしっかり密着。ブルーニュアンスパール配合で涼やかに明るく、自然なツヤ肌へと仕上げてくれる。

『カバーステイWPファンデーションUV』は今夏の新作アイテム、『アイスプライマーn』と『クリアWPリクイドUVn』は昨年販売され好評だったアイテムが数量限定で再登場する形だ。これは見逃せない!

ひんやり涼しく、さらっと快適。使い心地も仕上がりも夏にぴったり

今年の夏もうなる暑さ&マスク生活確定で早くも憂鬱になっている記者。コフレドールの夏アイテムで涼感メイクにチャレンジしてみよう!

今回『クリアWPリクイドUVn』は手の甲でおためし。

サラッとしたテクスチャーで、伸びがとても良く感じた。

使用前と使用後を比較してみると、カバー力がありつつ透明感も出ていることが分かる。

早速夏のベースメイクをしていこう!

まずは、新感覚の冷感*¹下地から。

スプレータイプの下地を使うのは初めてだ。

カチャカチャッと軽快な音とともに上下によく振ったら…

スポンジに吹きつける。1~2秒が顔全体に塗布する量の目安。シューっとスプレーすると、スポンジを持っている指にほんのり冷たい空気が伝わってきた。

頬にスポンジを当てると、ひんやり冷たくて爽快~! 火照っていた顔が一気にクールダウンするみたいだ。スポンジにスプレーしたときは量が少なく感じたが、薄付きで伸びが良いのでこれで十分。

顔の内側から外側へ滑らせるように優しく塗れば、毛穴やくすみがふんわりカバーされたつるりん肌の完成! お家メイクならこれでサラッと完成でもOK。

今回は新登場のバームファンデーションを使って、さらに夏仕様のしっかり肌に仕上げていこう。

バームタイプのファンデーションは初体験の記者。ベタっとしているのでは? というイメージは一瞬で打ち消された。コンパクトの表面を指でなでると、とてもしっとりしているのに、肌に乗せるとサラリとフィットして軽い質感。

付属のスポンジでファンデーションの表面をなでて…

内側から外側に向かってするりするり。冷感*¹下地でフラットに整えた肌に、ぴたっと吸い付くようにフィットしていく。

しっとり質感のバームなのに、仕上がりの肌はサラリとほどよくマット。じめじめとした夏に嬉しい、軽やかで快適な付け心地だ。

アップで見ても、厚塗り感はないのにシミや毛穴などはしっかりカバーされている。プレストパウダーを付けずにナチュラルなツヤ感を生かすのがいいだろう。

気になるのはそのくずれにくさ。いつもは皮脂によるテカリを押さえつけようと1日に何度もパウダーをはたいていたが…今回はその必要なし! 化粧直しをしようとランチタイムに鏡を見ても、テカリがほとんど気にならない。

そして驚いたのは、汗をブロックするような感覚。前髪あたりからじわりと流れ出る汗が顔のファンデーションを溶かしてベトベトギトギトするあのイヤな感じが、全然しない。夕方の肌でもサラリとした手触りは健在だった。

コフレドールの夏ベースアイテムで酷暑を乗り切ろう!

記者的には『アイスプライマーn』はお家メイクやちょっとしたお出かけシーンにおすすめ。カバー力は程々だが、このひんやりと心地いい爽快さは嬉しい限り。小ぶりなので化粧直し用として携帯してもいいだろう。

『カバーステイWPファンデーションUV』は、しっかりカバーしながら手軽に使えるベースメイクアイテムとして、かなり優秀。使い方としてはBBクリームやCCクリームの感覚に近いだろうか。下地やお粉がなくても仕上がるので、少ないアイテム数で美肌を目指したい人には最適だろう。

シーンに合ったアイテムを使い分けて、酷暑もなんなく乗り切ろう!

コフレドールの夏の新作ベースメイクアイテムは、5月1日よりコフレドール取扱い店舗にて発売予定だ。

(*¹)つけた瞬間の感想

元記事で読む